今年のバレンタインデーは、義理チョコ文化について議論が巻き起こっている。

そんな中でTwitterユーザー・むいむい(@4MuiMui)さんは、チョコを作りながら今までのように“義理チョコ文化”を楽しんでいるようだ。

そのツイートがコチラ!

日本の義理チョコ文化を楽しもう! pic.twitter.com/7qPmxDeH6V

— むいむい (@4MuiMui) 2018年2月11日

幼虫・・・笑

もらう側は食べるのに抵抗があるかもしれませんが、渡す側はなんか楽しくなってきそうですね!

そんなむいむいむいむい(@4MuiMui)さんに便乗してか、コメントにはみなさんも“義理チョコ文化”を楽しんでいる様子が目立ったのでその一部を紹介します。

こちらもいかがですか😁
ふんころがしではなくトリュフころがし君です pic.twitter.com/pUwpAU0F1r

— 🐢みつき🐢【待人】 (@mitsuki_runa) 2018年2月13日

pic.twitter.com/4m0crQoizq

— すいか (@TxbNFkLBQczGndA) 2018年2月13日

参考にさせていただきました!! pic.twitter.com/KNcT8Lm60O

— つな (@tunatuna073) 2018年2月13日

試してみましたが、作っている途中にうわっ!となってしまいました(/ロ゜)/土を掘ったら出てきそうですw pic.twitter.com/HOfe2fF3cK

— よこのやま@hand in hand (@thiinloveever) 2018年2月13日

pic.twitter.com/6XIaEkXSsC

— 昼行灯@最近壊れ気味… (@hiruandon4535) 2018年2月13日

よくこんなチョコ思いついたね!( ゚Д゚)発想はすごい。

— ソラシド (@woood36) 2018年2月13日

ホントに幼虫の入ってるメキシコの飴よりは百倍マシ…。

— サトウ・ユウ (@tinker2199) 2018年2月13日

皆さん本当に個性的なチョコレートです。

このチョコをもらえる幸運な御仁はどなたなのでしょうか。

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

それでも貰えたら嬉しい?アレにしか見えない義理チョコに寒気が・・・