三陽商会=2017年12月期の連結業績は売上高が前期比7.5%減の625億4900万円、営業損益が19億0700万円の赤字(前期は84億3000万円の赤字)、純損益は10億2500万円の赤字(同113億6600万円の赤字)。引き続き百貨店での販売不振が響いた。損益面では、不採算売り場の撤退による販売スタッフ減など、販管費が減少した影響で赤字幅が縮小した。