米国メリーランドに暮らす最強のレコードコレクターを追った音楽ドキュメンタリー「さすらいのレコード・コレクター 10セントの宝物」(エドワード・ギラン監督)の予告編とポスタービジュアルが公開された。

【動画】「さすらいのレコード・コレクター 10セントの宝物」予告編

映画は世界中の音楽好きの耳をとらえてきた"本物のアメリカンミュージック"を、コレクターのジョー・バザードが探し求める姿を映し出す。予告編では、ロバート・ジョンソンらの楽曲に乗せ、バザードの自宅の膨大なコレクションとともに、自分の本当に好きな音楽、まだ誰も聞いたことのない音楽を聞くために各地を訪ね、見つけた古レコードを葉巻をくわえながら楽しむバザードの姿が切り取られている。

「さすらいのレコード・コレクター 10セントの宝物」は、4月21日から新宿K's cinemaで公開。

「さすらいのレコード・コレクター 10セントの宝物」ビジュアル