東京都議会の議会運営委員会は14日、理事会を開き、議会棟を4月1日から全面禁煙とすることを決めた。受動喫煙防止対策の一環として、議会改革検討委員会が「2018年早期の実施」で大筋合意していた。都議会自民党から「(国の)法改正を待った方が良いのでは」との異論も出たが、最終的には全会一致で合意した。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら