仕事を依頼されたときや、友人からお誘いがあったときなど、断りたいけど断りにくいときってありませんか? 仕事や家事が忙しかったり、金銭的に余裕がなかったり、先約が入っていたりしているのに、ついOKしてしまって、結局、自分の首を絞めてしまった経験がある人は多いかもしれません。

 そんなとき役立つのが、自己主張をするためのコミュニケーション・スキル「アサーション」です。これは、完全に相手を優先する「非主張型」とは違い、「自他尊重型」のタイプのことで、自分のことも相手のことも、両方を尊重するというやり方なんです。

 やむを得ず断るときに、自分がYESといえない理由を述べつつ、相手からの働きかけも尊重し、「仕事の期限」「次回開催日」などを聞くことで、「やりたいけどできない」「誘いはうれしく行きたいけど、いけない事情がある」ことをにおわす対応をするのがポイントです。

 よりよい人間関係を構築するためのちょっとしたテクニックの一つとして、ぜひ日頃から使ってみましょう。

アサジョ