深川麻衣さんの映画初主演作「パンとバスと2度目のハツコイ」が2/17(土)に公開される。

【写真を見る】「初めての映画で主演を務めるということに対してプレッシャーもありました」

「映画のお仕事をいつかできたらいいなと思っていたので、お話をいただいた時はすごくうれしかったです。初めての映画で主演を務めるということに対して『私でいいのかな?』というプレッシャーもありましたが、皆さんと本読みをした時から緊張も徐々にほぐれていきましたし、撮影に入ってからは自分なりに楽しむことができたかなと思います」

ある日、ふみ(深川)は初恋の相手・湯浅たもつ(三代目J Soul Brothers 山下健二郎)と偶然に再会する。ふみは恋人からのプロポーズを断ったばかりで、たもつは離婚して現在独身。この再会によってふみの日常に変化が…。

「人間ドラマの中に恋愛の要素がプラスされているお話です。日常生活の一場面を切り取ったような作品ですが、さりげない場面にも実は深い意味が込められていたりします。見る方に共感してもらえる部分も多いと思いますので、ふみとたもつそれぞれの心情を自由に想像して楽しんでもらえたらうれしいですね」

撮影=西村 康/ヘアメイク=脇坂美穂/スタイリスト=堀 継予/編集協力=千葉由知(ribelo visualworks) 衣装協力=<ポーズ1…ホワイト> N. (フリンジニット、キャミワンピース)、DIANA(シューズ)/<ポーズ2…グリーン>JODIE KELLING(レースワンピース)、DIANA(シューズ) 撮影協力=Jade5 (東京ウォーカー(全国版)・田中隆信)

「人間ドラマの中に恋愛の要素がプラスされているお話です」