長崎市の田上富久市長は14日、市出身で昨年のノーベル文学賞を受賞した日系英国人作家、カズオ・イシグロさん(63)を名誉市民に選定する方針を明らかにした。21日開会の2月定例市議会に関連議案を提出し、同意を得て正式決定する。長崎県も名誉県民に選ぶ方向で調整している。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら

カズオ・イシグロさん=ストックホルムのスウェーデン・アカデミーで2017年12月6日、鶴谷真撮影