日本私立大学団体連合会の鎌田薫会長は14日、政府が高等教育無償化の対象とする大学について外部理事の登用などの要件を示したことに対し、「ずさんな経営をしているところを公費でカバーするのは避けるという議論もある」と理解を示す一方、「何を目指して要件を課すのかポリシーを明確化してほしい」と要望した。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら