【大きい画像を見る】『アズールレーン』低レアリティでも決して弱くはない! オススメキャラ5選(主力艦隊編)【特集】

『アズールレーン』を楽しむ中で、ついつい悩んでしまうのがキャラ編成だと思います。

魅力的で可愛い娘が一杯いるのは嬉しいけれど、さすがに200種類を超えると迷っちゃいますよね。特に序盤、同系統のキャラの優先度を難しく感じたことを、私自身もよく覚えています。

そこで今回は、「低レアリティでも育成をオススメしたいキャラ」の主力艦隊編として、5人をピックアップしてみました。育成を優先するキャラ選びのお役立てに、ぜひお付き合いのほどをよろしくお願い致します。

No.54 ペンシルベニア(レアリティ:R)

ペン姉さんの愛称で親しまれる、大人の女性艦隊・ペンシルベニア。

ペン姉さんの特徴はその火力の高さ。特にスキル「ペン姉さん!」の弾幕で強化されている際の総合火力は、他の攻撃型の戦艦にも引けを取らないかなり高いレベルになります。

彼女のスキルはその一つだけなので、迷いなく集中強化できるのもメリットの一つですよね。早い段階にスキルマックスにできれば、20秒ごとに60%の確率でスキルが発動できる、本当に頼り甲斐のあるお姉さんとなってくれますよ。

【入手方法】建造orドロップ(エリア「2-2」「5-1」「6-3」「8-1」「9-1」)

【装備ポイント】火力をさらに底上げできる、三連装砲(「406mm三連装砲MK6T3」など)があれば心強いですね。それに加えて自動装填機構での砲撃補助や、応急修理装置で耐久性が向上できれば、さらなる性能アップが見込めてきます。

No.70 ロング・アイランド(レアリティ:R)

ゲーム開始時から手元にいてくれている心の友・ロング・アイランド。

彼女も改造可能な艦隊キャラの一人で、改造後に習得できるスキル「制空支援」は周囲の航空母艦の航空値をアップしてくれるナイスな内容。他に有能な空母艦隊がいる際、そのサポート役として活躍が見込めます。

また、彼女を秘書艦に設定し、メイン画面でタップすると衣装の入手イベントが発生する隠し要素を持ったキャラ。普段のちょっとだらしない格好に磨きがかかり、より愛着を持って育成できるので、ぜひ一度試してみてくださいね。

【入手方法】建造orドロップ(エリア「1-4」「3-1」「5-1」「7-1」「9-4」)

【装備ポイント】「その他」の項目で、空母の航空能力値を底上げする設備(「油圧カタパルト」など)が適正でしょう。ただ、アイランドのステータスの傾向としてはバランス型なので、そこまで装備は気にせずに、気軽に選んであげてOKだと思いますよ。

No.71 ボーグ(レアリティ:N)

『アズールレーン』界のベースボールガール・ボーグ。

改造によるステータスアップができるものの、燃料節約の周回として以外はちょっと戦力として厳しいかも……。それでも今回のラインナップに加えたのは、個人的に彼女のキャラ設定に注目してほしかったからです。

なんとこのボーグさん、他のキャラが戦闘に適した設定になっている中で、見た目もアニメーションも完全に野球に特化するという、、(おそらく)唯一、戦闘に関係のない要素を多く含んだスタイルとなっているんですよね。特に艦載機を発射するとき、ピッチャーみたいに投げちゃうんですよ、艦載機を。笑

これは他の艦隊にはない彼女独自のアニメーション。斬新なスタイルとなっておりますので、手にいれた際には、なんとか一度は確認してみてほしいと思います。また、ドロップエリアも多いですし、早めに限界突破したり、改造に向けて委託任務でじっくり育ててみたりするのも一つの手ですね。

【ゲット方法】建造orドロップ(エリア「2-1」~「2-4」「4-1」「4-2」「4-4」~「9-4」)

【装備ポイント】安定してダメージを出せる爆撃機(「BTD-1デストロイヤーT3」など)を搭載できれば、活躍の場を広げることができると思います。また、もともと対空性能は低くないので、対空砲の項目では威力重視の装備(「威力の四連装ボフォース40mm機関砲T3」など)を準備できれば、戦力の底上げにつながります。

Nレアの中で抜群の戦力を誇るあの娘も!

No.75 レンジャー (レアリティ:N)

もはやNレアの枠を軽く超えた超絶爆撃娘・レンジャー。

装備の枠が「攻撃機」「爆撃機」「爆撃機」と、完全に攻撃に特化した艦隊キャラ。その上改造によってステータスがさらにパワーアップし、軽空母艦隊という特性上、回避率も決して低くないときた凄腕さんです。笑

また、改造後に習得可能な火力アップスキル「強襲空母」まで備えているから、攻撃面ではもう手がつけられません。もう一つのスキル「スクランブル」も航空攻撃をすぐに再使用可能にできる、とても優れた内容。弱点としては、戦闘機を装備できないこと、そして守りにほとんど能力が振られていないことが挙げられるので、SSR艦隊と比べると総合力では一歩後退してしまうかも。それでも改造条件さえクリアできれば、低レアリティの中で頭一つ突き抜けた存在ではないでしょうか。

【入手方法】建造orドロップ(エリア「3-1」~「4-1」「4-3」~「8-2」「8-4」)

【装備ポイント】唯一の弱点、耐久性を配慮して応急修理装置を装備しておきたいところ。ただ、そこは割り切ってあげて攻撃性能を強化できる「バラクーダT3」なんかを積んであげると、レンジャーの特性をより活かすことができると思います。

No.128 レパルス(レアリティ:R)

エリア「1-1」のクリア報酬と、ある意味最初のご褒美として仲間になってくれる巡洋戦艦・レバルス。

彼女の強みは何といっても、被弾時の装填速度を促進させるスキル「逆襲のZ」。主砲攻撃は強力だけど、そのためのチャージ時間が長いというデメリットを見事に解消してくれます。雑魚敵はもちろん、主砲はボスにも有効な場合が多いので、効率的な周回のためにも編成をオススメしたいキャラです。

また、のちのちの海域エリアでハードモードを選択した際、巡洋戦艦の編成が要求されるケースもあるので、事前に育成しておいて損はないはず。レパルスを手に入れたら、できるだけ装填の値を強化し、主砲を短時間で発射できる体制を整えて海域クエストを連戦即決でどんどんクリアしていっちゃいましょう。

【入手方法】:建造orドロップ(エリア「1-4」「5-3」「6-4」「7-3」)

【装備ポイント】:主砲攻撃に特化したレパルスの性能を活かすため、やっぱり主砲装備は優秀なもの(「381mm連装砲T3」など)を用意してあげたいところ。また、ダメージを受けることが前提のスキルのわりには耐久性が若干低いところがあるので、この点を強化できる装備もほしいですね。


さてここまでの艦隊キャラの中で「オッ!」と感じてもらえる娘はおりましたでしょうか。

基本的には汎用性の高いキャラを選んできたつもりですので、燃料の消費を抑えるためだったり、オート操作の「演習」だったり、そしてもちろん見た目を重視したりした際にはまた別のキャラのほうが適していることもあるかもですね。

新しいキャラを入手した際は「この娘の特徴は何かな?」と、とりあえずステータスを確認し、独自の編成プランを練っていくのも面白いので、ぜひ実践してみてくださいね。

(C) 2017 Manjuu Co.ltd & Yongshi Co.ltd All Rights Reserved.
(C) 2017 Yostar Inc. All Rights Reserved.【ほかの画像を見る】『アズールレーン』低レアリティでも決して弱くはない! オススメキャラ5選(主力艦隊編)【特集】
『アズールレーン』低レアリティでも決して弱くはない! オススメキャラ5選(主力艦隊編)【特集】