アニメ「甘い懲罰~私は看守専用ペット」が2018年4月1日(日)から、TOKYO MXほかでスタートする。それを前に、アニメキービジュアルとメインキャスト陣が明らかになった。

【写真を見る】美貌の看守・明神亜貴役は山谷祥生

「甘い懲罰~私は看守専用ペット」は、いづみ翔原作による電子コミック。近未来の刑務所を舞台に、無実の罪で収監されてしまったヒロイン・早乙女陽菜と、謎めいた美貌の看守・明神亜貴の愛憎、そしてヒロインを守ろうと奔走する囚人のヤクザ・比嘉大和を加え、男性2人の間で揺れ動くヒロインの恋愛模様を描く。

時は20XX年、無実の罪で刑務所に収監されてしまった陽菜を待っていたのは、美貌の看守・明神亜貴による冷酷で甘美な支配だった。身体検査で、牢獄で、そして恋人との面会中まで…陽菜はココロもカラダも翻弄されていく…。

今回、艶めかしい姿の陽菜と明神が描かれたアニメキービジュアルを公開。また、本作の通常版と完全版のメインキャスト陣が一挙解禁に。

明神亜貴を山谷祥生(通常版)と星野カズマ(完全版)、早乙女陽菜を三宅麻理恵(通常版)と咲智ゆん(完全版)、比嘉大和を中島ヨシキ(通常版)と運道開(完全版)、八雲聖徳を酒井広大(通常版)と霜音太一(完全版)、鮫島剛を石谷春貴(通常版。完全版はシークレット)、五十嵐健を前内孝文(通常版)と黒漆黒(完全版)が演じる。

なお、第1話のエンドカードがPENICILLINのHAKUEI(撮影:小林裕和)に決定した。(ザテレビジョン)

4月1日(日)スタートのアニメ「甘い懲罰~私は看守専用ペット」キービジュアルとメインキャスト陣が明らかになった