日々新しいスターが生まれて大活躍を繰り広げているが、次は一体誰がメディアを騒がすことになるのだろうか。この記事では、次にキそうなブレイク間近の有名人を紹介! 今回紹介するのは、ユーチューバーのまあたそ。

 

徹底的な自虐発言がツボにハマる?

出典画像:まあたそ YouTubeチャンネルより出典画像:まあたそ YouTubeチャンネルより

 

自身を「岡山が生んだ奇跡の不細工」と称し、化粧したところで全然可愛くならないと宣言する「まあたそ」が大きな注目を集めている。彼女が投稿するのは“詐欺メイク”をはじめとした美容関連の動画や、“踊ってみた”動画。驚きなのは動画の投稿数が28本(2018年2月9日時点)と極めて少ない本数にもかかわらず、チャンネル登録者がなんと50万人を超えているところ。

 

たくさんの動画を投稿して少しでも視聴者の目に触れることが重要とされるユーチューバーの業界において、まあたその動画投稿数でこの人気ぶりは驚異的。中でもまあたそが全力でメイクした「【激変】あのスッピンブスがとうとうメイク動画投稿するってよ!!【一重から二重】」というタイトルの動画は600万回以上再生されている。まあたそは動画説明欄に「化粧してもブスはブス」と自虐的なコメントをしているが、その激変ぶりに衝撃を受けた人が続出した。

 

ネット上では「ウソやん! めっちゃ可愛くなってる!」「もう何を信じたらいいのか分からない」「これでさらに写真の加工とかされたらもう絶対に騙される」「正直スッピンも悪くないなと思ってるのは内緒」「一重を二重にするだけでこんなに変わるもの?」「普通に動画が面白くてヘビロテしてる」などの声が。

 

メイク動画を投稿するユーチューバーは数多くいるが、まあたそは自虐発言を繰り返したおふざけ動画ばかりをアップしている。そのため、参考にしているという女性だけではなく男性のファンも非常に多い。

 

ある動画では、Twitterなどで「肌がキレイ」「ブスなのに肌だけはキレイ」というコメントをよくもらうらしいまあたそが、肌をキレイにする秘訣を公開。真面目な動画かと思いきや「画質が悪いから肌がキレイに見えるだけ」といきなり断言する。その後にまあたそなりのスキンケアテクニックを紹介してはいるのだが、動画の説明欄には「期待して見たらダメなんです~」「美肌になれんでも訴えないでね」とユルいコメントを残していた。

 

美容系ユーチューバーを自称しながらもふざけ倒した動画が話題のまあたそ。特殊な感性はどこまでファンを増やしていくのか、今後の活躍に期待したい。

 

岡山が生んだ奇跡! 自称美容系ユーチューバー・まあたそが話題キャプション