経済産業省は14日、コンビニエンスストアでの電子タグ導入に向けた実証実験を、同省内のコンビニで始めた。商品の一部に電子タグを付けた上で、メーカー、流通企業などサプライチェーン(供給網)全体で、電子タグから読み取った商品に関する情報を共有するシステムを運用する。