YouTube:https://youtu.be/s_BY6DihDw0

【大きい画像を見る】「画面分割&合体」が斬新な2Dアクション『DYO』Steamで配信スタート


Team DYOは、「画面分割」と「画面合体」を駆使する2Dアクションゲーム『DYO』をSteamでリリースしました。


『DYO』は2人(匹)のミノタウロスを操作するCo-opパズルアクションゲーム。1つの画面を共有する「画面分割(スプリットスクリーン)」をパズルギミックに落とし込み、分割したあとの画面を「合体」させていく斬新なゲームプレイを特色としています。

今作はゲームデザインを学ぶ4人の学生によって2014年に生み出され、ドイツやイギリス、アメリカのイベントで数々の賞を獲得。数年の月日を経たSteam配信にあわせ、無料体験版も提供されています。


Steamストアページはこちら。対象OSはWindowsのみで、通常価格は1,220円。2月21日まではスペシャルプロモーションとして、20%オフの976円で販売されます。シングルプレイにも対応しており、日本語(インターフェイス)をサポートしています。【ほかの画像を見る】「画面分割&合体」が斬新な2Dアクション『DYO』Steamで配信スタート
「画面分割&合体」が斬新な2Dアクション『DYO』Steamで配信スタート