subLime Group株式会社パートナーダイニング(本社:新宿区西新宿、代表取締役社長中村英樹)は「お出汁を食べる」をコンセプト運営する「おかか新宿」にて、「追いはまぐりの出汁しゃぶ」一人前 2,180円の販売を開始致しました。
 「追いはまぐりの出汁しゃぶ」は昨年にかけて期間限定で販売していた人気メニュー。旬の美味しい野菜が増えるに向けてこの度、復活となりました。


おかわり自由野菜がいくらでも食べられる!絶品だしの「追いはまぐりの出汁しゃぶ」
昨今の出汁ブームで大注出汁しゃぶのお店「おかか新宿」。昨年のにかけて期間限定販売した「追いハマグリの出汁しゃぶ」がこの、復活することになりました。
おかか新宿出汁しゃぶはお客様のの前でさらに鰹節を加える「追い」が定番ですが、「追いハマグリの出汁しゃぶ」は「追い」の代わりに「ハマグリ」をに。が開いたら、お好みのお野菜やおをくぐらせて召し上がる、おかか新宿 新提案の出汁しゃぶです。常時10種類ほどお出しているおかわり自由のお野菜も、旬の野菜を中心に毎日新鮮なものをご用意。
ハマグリの濃厚お出汁野菜と切りたてのおがたっぷりと食べられる逸品です。
営業時間
[]
17:0023:30
(料理L.O. 22:30リンクL.O. 23:00)
[土・日]
16:0023:30
(料理L.O. 22:30リンクL.O. 23:00)

住所:東京都新宿区歌舞伎町1-16-3 新宿クエアビル8F
アクセスJR新宿駅東口 靖国通り沿いドンキホーテ隣り
(※1階にダイコクドラッグが入ったビルの8Fです)
電話:03-5292-5547

URL: http://www.syabusyabu-okaka.jp/
Instagramアカウント: @dashiokaka

▼0.01ミリの極薄かつお節と昨今の「出汁ブーム」で大注の「おかか新宿
「おかか新宿」はその店名の通り「かつお節」を表現、厳選された自慢の「本枯節」を店頭の削り器で0.01ミリの薄さに削っています。この店のメインが、この削り立てのかつお節を惜しみなく使用した添加、化調の「出汁しゃぶ」。オリジナルブレンドで引いたお出汁に、お客様のの前で追いする(さらに鰹節を加える)ことで、豊かな味が広がり、出汁しゃぶのお出汁完成します。注文が入ってから薄めにスライスした鹿児島県黒豚ロースバラおかわり自由のお野菜をこの出汁にくぐらせると、「お出汁を食べる」コンセプトを実感。削り立てのかつお節で引いたお出汁だからこそ味わえる「体を労わる」「体に優しい」かつお節出汁しゃぶのお店です。

さきで0.01ミリに削る
削り立ての「かつお節」は
味も香りも格別!





お席で「追い」する様子




落ち着いた木調の店内に広がる濃厚なお出汁の香り






常時10種類ほど用意している野菜おかわり自由
「お出汁を食べる」を実感





株式会社パートナーダイニング
40年以上継続する安定したブランド居酒屋「北の家族」と、監テーマの「監レストラン ザ・ロックアップ」を柱に20業態を展開。産地と素材にこだわり「ほんものの食材」を料理長が届ける居酒屋業態と完成度の高いテーマレストラン業態は、挑戦の手を緩める事なく前進し続けています。パートナーダイニングは「やりたいこと」「楽しいこと」をえ続ける居酒屋レストランです。食事を通して、たくさんのお客様に幸せ笑顔を全にお届け致します。

配信元企業株式会社subLime

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ