安倍首相の出身派閥で自民党最大派閥の細田派と第3派閥の額賀派の幹部らが14日夜、東京都内のホテルで会食した。細田派の吉野復興相の就任祝いを名目にした会合だが、出席者によると、9月の総裁選も話題になり、今後も意見交換することを確認したという。細田派側には、額賀派の取り込みを狙う意図があるとみられる。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら