ベセスダ・ソフトワークス/ゼニマックス・アジアは、2018年2月14日にワ ールドワイドで実施する『サイコブレイク2』の無料アップデートにて、プレイステーション4、Xbox One、PC※向けに“ファーストパーソンモード”を実装することを明らかにした。本作を持っているプレイヤーは、アップデート適用後にメニューから設定を変更するだけで、ファーストパーソン(FPS)モードに切り替えることができ、いつでもオンオフが変更できるようになる。

※PC版の名称は『THE EVIL WITHIN 2』


【画像1点】「『サイコブレイク2』にファーストパーソンモードが実装、開発陣からのファンに向けての贈り物」をファミ通.comで読む(※画像などが全てある完全版です)


『サイコブレイク2』プロデューサー、大原晋作氏からのコメント
 “ホラーとFPS視点は相性が非常に良く、FPS視点のホラーゲームを好むユーザーも多い。怖いシチュエーションを主人公セバスチャンの視点で遊びたいという人には絶対に楽しめるモードになっていると思います。
 個人的にはセバスチャンの視点でユニオンの街を探索すると、三人称視点で遊んでいる時より街のスケールが大きく感じられるところが特に気に入っています。まわりの環境にある建物や敵も、より間近で見ることができますので、デザインをより詳しく見ることが出来るのも楽しいところだと思います。




 「開発からファンの皆様に日頃の感謝を込めて作った“ファーストパーソンモード”を心ゆくまでお楽しみください」(リリースより)とのことだ。