関東最古の電気鉄道」といわれる京急電鉄は、ことし2月25日で創立120周年。

これを記念し同社は、2月24日(土)から、川崎大師駅で「京急創立120周年記念乗車券」を発売。川崎大師駅は、京急電鉄発祥の地として知られる。

この京急創立120周年記念乗車券は、硬券きっぷ4枚をセットし、1セット1200円。3000セットの限定販売。

各きっぷは、京急の前身である大師電気鉄道発祥の地である川崎大師駅湘南電気鉄道開通当時の起点となった黄金町駅など、京急ゆかりからの乗車券が含まれる。

また、発売当日(2月24日)の購入者先着120人は、「京急発祥の地碑」前で京急の現役長と記念撮影ができるほか、記念乗車券1セットにつき、現在は運行していない歴代車両京急電車カード(全5種類)1枚がつく。