三菱地所・サイモンは、エコスポーツ「スポGOMI in 神戸三田プレミアム・アウトレット大会」を3月24日(土)に開催する。

【大きい画像を見る】ゴミの質と量をポイントで競うエコスポーツ「スポGOMI」が神戸で開催


「スポGOMI」は、制限時間内に競技エリア内で収集したゴミの質と量をポイントで競い合うチーム対抗ゴミ拾い大会だ。単なる環境奉仕活動ではなく、ゴミ拾いをスポーツとして楽しみながら地域美化活動に貢献できる。

同大会は、キリンビール神戸工場と共催で、神戸市環境局北事業所、神戸市北区役所、ソーシャルスポーツイニシアチブと協力して実施。1チーム2人以上5人以内のチーム制で行う。

会場には「ごみ分別啓発コーナー」を設置し、正しいゴミの分別方法を紹介するほか、神戸市のごみと資源分別徹底キャラクター「ワケトン」と北区のマスコット「キタールさん」も登場する。

開催日時は、3月24日(土)9:30~12:00。会場は、神戸三田プレミアム・アウトレット及び周辺エリア。参加無料。申込み受付は、神戸三田プレミアム・アウトレット公式サイトに開設予定の特設サイトにて2月16日(金)より実施する。3月18日(日)締切。20チームになり次第、募集終了。【ほかの画像を見る】ゴミの質と量をポイントで競うエコスポーツ「スポGOMI」が神戸で開催
ゴミの質と量をポイントで競うエコスポーツ「スポGOMI」が神戸で開催