一年で一番湿度が低下して燥しやすい時期。それとともに皮脂分泌が盛んになって、化粧崩れがしやすくなってしまいます。くすみや肌疲れが出てしまうとせっかくのメイクももったいない! 毎回ちゃんとした化粧直しが大切なんです。今回は、私が使っている化粧直しに必須なおすすめグッズコスメをご紹介します



化粧直しのお役立ちグッズコスメ:ベース
1. オイルオフスポンジ

バラエティショップドラッグストアで購入できる、あぶらとりスポンジが一緒になった万グッズ。あぶらとりだけだと皮脂を取りすぎてしまう上、その後一度やパフで表面をならさないと、重ねたファンデーションのヨレの原因にも……。
一方こちらは、吸着テカリOFFとともに残った余分なファンデーションを軽く取り去りながらなじませたり、またそのまま上からポンポン軽く抑えるだけでも浮いたファンデーションを整えてくれるから軽いお直しにも使えるんです!

かわいらしいハート女子っぽくて、使っていても恥ずかしくない スポンジだから洗って繰り返し使えるところも魅的ですよね! 4枚入/ワンコインで買えるから、お出掛け先でチェックしてみるのもおすすめです 

2. ettusais(エテュセ) ポアカバーベース
「一回直しても、またすぐ崩れてきた」……そんな頻繁にお手洗いに行けないし困りますよね。そのためにもあぶらとりスポンジの後に使って欲しいのが、ettusais(エテュセ)の部分用化粧下地


皮脂吸着パウダー配合で、テカリ防止と肌色の色つき効果によって、デコボコずみ毛も同時にカバーしてくれる優れもの。塗りやすいチップだからピンポイントカバー。さーっとTゾーンに塗ってなじませると表面サラッと、見たなめらかに。


SPFが入っているのもありがたいポイントですね! ポーチに入れられるリップサイズなのも文句なし



化粧直しのお役立ちグッズコスメ:元編
1. ADDICTION(アディクション) ザ・アイシャドウ 14 My baby
まわりのくすみの原因は、ファンデーション落ちはもちろん、燥によりくまなどが立ってだんだんと明るさが欠けてくること。そこで、即効で元にフレッシュな印を与えるのが涙袋メイクです!


『ADDICTION(アディクション) ザ・アイシャドウ 14 My baby』は薄いピンクなので、明るさとほどよい血色感の両方を与える涙袋に最適なカラー。ラメ感もキレイなので、かわいくてキラキラ元を作れちゃいます。

涙袋メイクポイント
下まぶた、頭からの下までをで塗るだけ。を使うのが、高発色のポイントです。ついでに、残ったパウダーをサッと鼻筋やCゾーンに入れてハイライトにしちゃいましょう! 


涙袋メイクといっても、この時に涙袋の影を描くのはNG。くまやシワに見えて、余計に疲れた印になることもあるので要注意。

2. サンテ ボーティ

くすむのは肌だけではありません。アイメイクを映えさせるためには、白目だってクリアでいたい! 瞳に潤いを与え、白目をキレイに見せてくれるのがこの「Beauteye(ボーティエ)」 こんな香水瓶のようなかわいらしいケースに液体もピンクという、インスタ映え女子ウケ抜群なしい目薬なんです。


見ただけじゃなく、その働きに加え、ローズの香りまでついている魅いっぱいのアイテムスーっとする感覚もがスッキリして癒されます ポーチから出すだけで注されること間違いなしのかわいさ! 普通用、コンタクト用(香り・爽快感なし)があるので、ぜひ使い分けて2つとも持っておきたいですね!



化粧直しのお役立ちグッズコスメ:リップ編
DIOR(ディオール) アディクト スクラブバーム

しいスティックリップスクラブ。リップクリーム感覚で唇の上を滑らせることで、簡単に質ケアができるので、ササッと塗って皮がむけてきたら拭き取るだけ! するするとシュガーの入ったバームが溶けていって、保湿しながらなじみます。すると、唇がなめらかになって、その後の口がとても塗りやすくなるんです


燥が気になったり、口ノリが悪くなってきた時のリップベースとして持っておきたいアイテムですよ



化粧直しのお役立ちグッズコスメ:番外編
資生堂 アイブローニッパーズ 211
メイク直しの時にを見て、チラッと気になったムダ毛。眉毛の下がボサボサだと、アイメイクもキレイに見えませんよね。そこで便利なのが毛抜き!


ふと気になった時に、剃るよりも仕上がりがキレイで、ピンポイントでどこでもケアができるお助けアイテムです。なによりもポーチに入るサイズが良い◎。


この資生堂の毛抜きは先が細くて使いやすいのと、コンパクトなケース付きなのでおすすめですよ♪ 



コスメからグッズまで、私自身が用中の化粧直しにおすすめアイテムを集めてみました! どれを取り入れても必ず「便利!」って思うはず。どのタイミングに見られても恥ずかしくない、“常に美しくいたい女子”はぜひ今すぐチェックしてみてね
(Beans.o)

【価格はすべて税抜き表記です】