ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください

【簡単に説明すると】
・ドルチェ&ガッバーナのファッションショーが話題に
・モデルの代わりにドローンが登場
・このようなファッションショーが主流になるのか?

ドローンファッションショー

2月25日にミラノで行われたドルチェ&ガッバーナ2018の秋冬ファッションショーにモデルではなく、ドローンが登場し話題となった。

ドローンは最新ハンドバッグをぶら下げてランウェイに登場。ドローンはケンドリック・ラマーの「オール・ザ・スターズ」の曲に合わせて動いた。

しかしもしもの時のために白いガウンを着たスタッフが舞台の両脇に待機しているのだ。ドローンが暴走し、このファッションショーを観に来ている有名人の顔に衝突する危険性を避けるためである。つまり無人ファッションショーではあるが、結局完全無人は無理だったようだ。

ドローンファッションショーを開始するまえに客は携帯電話のWi-Fiをオフにするように言われた。ドローンの周波数に影響を与えるためだという。この日のショーを観に来ていたセレブ600人を説得するのは容易ではなかったという。

ドローンファッションショー