蛇口からビール…ではなく、すべての客室にビールタップ備した“夢のようなホテル”がこの誕生します。

スコットランドマイクロブルワリー「BrewDogブリュードッグ)」が同社初の試みとしてハイオ州コロンバスオープンする「The DogHouse(ザ・ドッグハウス)」は、クラフトビール醸造所にホテルを併設した新しいスタイルの宿泊施設。

The DogHouse

The DogHouse

朝から晩までビール漬け!

全客室に飲み放題のビールタップが付いているほか、クラフトビールとのペアリングを楽しむコース料理や、オリジナルホップオイル入りのスパトリートメント、醸造所見学ツアーなど、ビールづくしのホスピタリティアトラクションを満喫することができます。

The DogHouse

The DogHouse

シャワールームは専用冷蔵庫付き

The DogHouse

The DogHouse

さらにスイートルームにはIPAをそのまま温めたビール風呂まで付いているらしく、キンキンに冷えたクラフトビールを飲みながらビールの湯に浸かる…なんて、贅沢過ぎる体験もできちゃいますよ。

The DogHouse

The DogHouse

宿泊料や予約開始日時など詳しいことはまだ発表されていませんが、「The DogHouseはオハイオ州コロンバスにこの開業した後、2019年スコットランドにもオープン予定だそう。

3度の飯よりもビールが好き!という方は、とりあえずオフシャルサイトブックマークしておくことをおすすめします。

Indiegogo – The DogHouse & Sour beer facility, Columbus. from BrewDog on Vimeo.

全客室ビールタップ付き!世界初のクラフトビールホテルが今夏オープン