9日に放送されたフジテレビ系「ダウンタウンなう」に出演したダウンタウンの松本人志が、娘のエピソードを明かした。

松本は8歳になる娘について「やっぱ人前で何かするのは好きかも」と話し、子供が様々な職業を体験できるテーマパーク施設『キッザニア』に行った際、娘が友達と一緒に芸人を体験し、人前で漫才を披露したと明かした。

続けて松本は「松竹(芸能)の若手がなんとなくネタをアドバイスして、やったらしいの」と話すと、「俺、それ動画見してもらったら、めちゃくちゃスベってんのね」と振り返った。

そして、「うちの娘よりも、松竹の若手に『よううちの娘のデビューをスベらせてくれたな』(と)ブチギレたろかな」と話し、周囲を爆笑させていた。

そんな松本は以前、昨年の12月24日に自身のTwitterで「初めてチキンライスを歌いました。彼女はどう感じたのかな。。。なにやら嫁が泣いてた。 少し酔ってます。メリークリスマスです。」と投稿し、大きな話題を呼んだ。

松本人志 愛娘の漫才デビューをアドバイスした若手芸人に怒り