アッチあいの短編集「このかけがえのない地獄」がKADOKAWAより刊行された。

【大きな画像をもっと見る】

表題作「このかけがえのない地獄」は魔法少女になる夢を諦められない女子・岡島真子、真子が夜の公園で魔法少女のコスプレをしているところを目撃してしまった同級生・谷山多恵、その多恵が好きな男子・霧ヶ峰ヒロトという3名のエピソードを描き下ろした連作シリーズ。そのほかセーラー服の幽霊が部屋に現れたサラリーマンの物語「死んでいる君」、自分たちがラブコメの登場人物だと自覚しているヒロインたちを描く「4番目のヒロイン」、ダメ人間の女子が就職をする「黙れニート」、女の子のことが好きな女子に惚れてしまった男子の恋路を綴る「僕は彼女の彼女」が収められている。

購入者特典はCOMIC ZIN用、一部書店用、電子書籍用の3種類。ComicWalker、ニコニコ静画では試し読みを掲載中だ。

「このかけがえのない地獄」POP