乃木坂46・西野七瀬が、自身初めてとなるフォトブック(タイトル未定/集英社刊)を5月9日に発売することが分かった。『non‐no』専属モデルとしても活躍している西野は、「約3年間お世話になっているノンノさんだからこそ読める、わたしのことがより分かる一冊になっています」とコメントを寄せている。

【写真】「西野七瀬」フォトギャラリー

 撮り下ろしグラビアのロケ地は、西野自身が「ずっと憧れていた場所」と語るモロッコ。フォトジェニックな街・マラケシュを中心に撮影を敢行し、アフリカ大陸の自然に囲まれてリラックスした笑顔、色っぽ可愛い水着姿、同性でもドキっとするような大人の表情を含め、ページをめくるたびに新しい西野の魅力に出会える写真の数々が収録されている。

 また、私服&メイク研究、「#なぁちゃんとデートなうに使っていいよ」と題した妄想フォトストーリー、スペシャルゲストを迎えた対談、日記帳公開など、ここでしか見られないコンテンツが盛りだくさん。さらに、以前より書籍化希望の声が届いていた『non‐no』のインタビュー連載『ななせるふ。』の約2年半分を総まとめ。2015年8月号から毎月取材を続け、合計インタビュー時間は約30時間。その瞬間、瞬間のリアルな心の内に触れることができる、ファン必読の内容に仕上がっている。

 西野は発売に際し「いつか行ってみたかった国、モロッコに行くことができました。そこでは日本とは全然違う雰囲気で食事、建物の内装、配色、などに見とれていました。ラクダにも乗ることができて、これもいつか叶えたい夢でした。モロッコではお仕事感をあんまり感じずにリラックスして撮影できました」と回想。また「約3年間お世話になっているノンノさんだからこそ読める、わたしのことがより分かる一冊になっています。私服も載せているのでファッションに興味のある女の子や、普段ノンノを手に取るのはちょっと恥ずかしいという男の子にもぜひ読んでもらえたらうれしいです!」とも話している。

 『西野七瀬1stフォトブック(タイトル未定)』は、集英社より5月9日発売。価格は1600円(税別)。
西野七瀬、ファーストフォトブック(タイトル未定/集英社刊 )を発売 撮影/熊木優(io)