劇場アニメ曇天に笑う外伝〉 ~宿命、双頭の魔~』の予告映像が解禁された。魔一族としての宿命を背負った金城白子の知られざる過去が描かれた映像のほか、新規場面写真開された。

【写真】『曇天に笑う〈外伝〉 ~宿命、双頭の風魔~』場面写真フォトギャラリー

 本作は、いまだ世が混沌とする明治の動乱期を舞台に、宿命の戦いに臨む若者たちの葛を描いた人気コミック曇天に笑う外伝〉』(マッグガーデン)が原作読者の涙を誘ったこの物語を、全3部作の劇場アニメとして映像化し、昨年上映された曇三兄弟長男火の秘めたる過去を描いた前篇『~決別、犲の誓い~』は、ぴあ映画初日満足ランキング2位を記録し、多くの観客から支持を受けた。

 前篇に続き、6月9日劇場上映の中篇『曇天に笑う外伝〉 ~宿命、双頭の魔~』では火の親友・白子が背負う思いを描く。映像化を担うのはアニメ進撃の巨人』『魔法使いの嫁』で知られる WIT STUDIO。また中村悠一曇天火役)をはじめ、梶裕貴(曇丸役)、代永翼(曇宙太郎役)、鳥海浩輔安倍世役)、櫻井孝宏金城白子助)役)、遊佐浩二役)ら、声優の熱演も大きな見どころとなっている。

 今回、魔一族としての宿命を背負った金城白子の知られざる過去を描いた中篇『~宿命、双頭の魔~』の本予告映像が解禁となった。開された予告映像では、〈外伝〉のオリジナルキャラクターとして描かれる父親・永四郎&母親六花の素顔が明らかとなっている。

 曇三兄弟が躍動する歴史浪漫活劇三部作、劇場アニメ曇天に笑う外伝〉』。中篇『曇天に笑う外伝〉 ~宿命、双頭の魔~』は6月9日より2週間限定劇場上映。

『曇天に笑う〈外伝〉 ~宿命、双頭の風魔~』場面写真(C)唐々煙/マッグガーデン・曇天に笑う外伝製作委員会