イトウハジメによる単行本「美術学生イトウ青春 未熟な研究者たちのひたむきな日常」が、イースト・プレスより刊行された。

【大きな画像をもっと見る】

同作は、大学院に通うイトウと友人たちの日常を描いたエッセイ作品。未熟ながらも自分の専攻する分野に熱い思いを抱える若者たちが、研究に明け暮れてズタボロになったり、そんなつらい状況を分かち合える仲間と軽口を叩きあって笑ったりと、忙しい日々を駆け抜けていく。美術系のイトウ数学系の友人・ジェイと知り合った経緯や、スポーツ系の先輩がゼミで収穫したじゃがいもをみんなで食べる様子など、さまざまなエピソードが収められている。

「美術学生イトウの青春 未熟な研究者たちのひたむきな日常」帯付き