3月10日放送の「さんまのお笑い向上委員会」(フジテレビ系)に、相方(堤下敦)の問題で壊れかけ、今はピンで活動しているインパルス・板倉俊之が登場。今の胸中を激白して笑いに変えた。

【写真を見る】睡眠薬服用による自損事故に続き、不注意から人身事故も起こしてしまい現在謹慎中のインパルス・堤下敦

登場するやいなや、ゲストのカミナリに対し「カミナリよ! 人が大変な目に遭ってる時に売れるって失礼じゃない?」と身勝手なクレームを展開する板倉。「“俺ら売れちゃってるけど、今の板倉さん考えたら、やっぱり売れるのやめておこう”とか考えなかったの?」と訴えるが、ボケの竹内まなぶは「かわいそうだとは思いますよ。ずっとやってきた相方が勝手にあんなことするなんて…」と上から目線。だが、板倉とカミナリはこの日がほぼ初対面。ツッこみの石田たくみに頭をどつかれた板倉は「お前のその神の手で俺を殺してくれよ! 俺を伝説にしろ!」と闇の発言をする。

そんな中、今度は事務所の後輩であるとろサーモン・久保田かずのぶが板倉に対し「イッちゃってる!」とクレームを展開。サバイバルゲームにハマっているという板倉は、なんと劇場の喫煙所で銃をシンナーで磨き上げていたとか。自分はマスクをしているが、久保田とバイク川崎バイクはマスクをしていなかったため、喫煙所を出た途端、シンナーの刺激にやられ、川崎が膝から崩れ落ちたという。さらに板倉は、後輩たちに銃口を向けてトークを展開するとも暴露した。

ネット上では、「久々にインパルス板倉を見た。才能はあるのに相方に恵まれなかった」「相方のせいで、板倉さん屈折しちゃったな」など同情のコメントが。闇キャラを売りに、今後板倉のピンでの活躍に期待したいところだ。

次回の「さんまのお笑い向上委員会」は3月17日夜11:10より放送予定。(ザテレビジョン)

相方の問題で壊れかけ、今はピンで活動しているインパルス・板倉俊之に同情していたカミナリ・竹内まなぶ