コカコーラスプライト、タブクリアなどの有名ドリンクで知られる日本コカコーラ社が、公式アルコール飲料の販売をすることとなり、大きな注を集めている。

・競合他社の看過できないライバル
海外も含めて125年以上の歴史あるコカコーラ社だが、アルコール飲料を発売するのはその歴史上初めての試み。もしこれがヒット商品となれば、競合他社の看過できないライバルとなるのは間違いない。

・缶チューハイで勝負
現在のところ、日本コカコーラ社が販売を予定しているのは缶チューハイ(焼酎ハイボール)。瓶やペットボトルではなく、缶でアルコール業界に殴り込みをかけるということになる。

コカコーラ味かどうかは不明
しかしながら日本コカコーラ社の缶チューハイコカコーラ味になるのかどうか、その点は不明だ。まったく新しい新商品かもしれず、その点においても大きな注が集まっている。

・さまざまなコカコーラ所品がお酒!?
日本コカコーラ社にはコカコーラ以外にもファンタジョージア、タブクリアなど複数のテイストが存在する。もしかすると、さまざまなコカコーラ社製品がアルコール飲料になるかもしれない。

もっと詳しく読む: コカコーラから公式アルコール飲料の発売決定 / 缶チューハイ(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/03/11/cocacola-new-drink/

※画像はイメージです