乃木坂46が4月25日にリリースするニューシングル「シンクロニシティ」の表題曲選抜メンバーが、テレビ東京のレギュラー番組「乃木坂工事中」で発表された。

【大きな画像をもっと見る】

乃木坂46にとって通算20枚目のシングルとなる今作。表題曲の選抜メンバーは21名で、センターには白石麻衣が選ばれた。白石が単独でセンターを務めるのは6thシングル「ガールズルール」以来となる。また3期生からは久保史緒里、山下美月の2名が初選抜となった。

今作を最後に卒業することが決定している生駒はセンターではなく、フォーメーションの真ん中に位置する2列目中央のポジションに。「卒業シングルにはしたくなかった」という生駒は「20枚目ということで、さらに乃木坂46をよくするためにがんばりたい」と胸の内を語った。

乃木坂46 20thシングル「シンクロニシティ」表題曲選抜メンバー

1列目

与田祐希 / 齋藤飛鳥 / 西野七瀬 / 白石麻衣 / 生田絵梨花 / 堀未央奈 / 山下美月

2列目

秋元真夏 / 衛藤美彩 / 大園桃子 / 生駒里奈 / 久保史緒里 / 松村沙友理 / 桜井玲香

3列目

寺田蘭世 / 樋口日奈 / 若月佑美 / 星野みなみ / 高山一実 / 新内眞衣 / 井上小百合

乃木坂46