(©ニュースサイトしらべぇ)

11日放送の『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)で、長瀬智也ブロッコリーの収穫や溶接作業をこなすなどして万ぶりを見せつけた。

■城島がアイドルらしからぬ発言

番組前半の「出張DASH」では、城島茂長瀬智也愛知県ブロッコリー農家を訪問。城島が、

々も作ったことがあるんですけど、なかなか難しかったです」

と、アイドルらしからぬ発言。土についても持ち前の豊富な知識を見せ、農家人と対等に会話し、その様子見た長瀬が「土のリーダーですから」とをかける。

■長瀬は農業への転職を勧められる

長瀬も、ブロッコリーの収穫を見事にこなす。その様子は手際の良いもので、思わず農家人が「初めてとは思えない」「百姓センス抜群。転職してほしい」とをかけるほど。

気をよくした長瀬は、「じゃあ明日からバンド辞めて子入りしたいと思いますけども」とドッキリ発言。これには城島が「やめて…」とツッコミを入れる。本当にそうなる可性もゼロではないと思ったのかも。

そんな城島も、背中に背負ったカゴに手が届かないアクシデントはあったものの、手際よくブロッコリーを収穫。TOKIO農業を見せつける。

さらに調理シーンでは、両者とも璧に料理をこなし、ブロッコリー入りのチンジャオロースー、ハンバーグチャーハン完成させた。

■「ご当地PR課」で長瀬が溶接作業

さらに「DASHご当地PR課」では、「一番」発祥のといわれる長崎県壱岐市を訪れ、「で走る」造りに挑戦。

ここでも長瀬は地元の工所を訪れ、台車輪をつける溶接作業に挑戦。その手際はプロが「上手。初めてじゃないでしょ」とを掛けるほど軽やかなもの。これについては、

「一応ドラマの役でやってたんですよ、『線流し』(フジテレビ系)で」

と発言。1996年放送の大人ドラマの思わぬ登場に、歓喜するファンも多かった。

さらに趣味バイクいじりという長瀬は、この後もタイヤを手際よく取り付け。工所のを借りつつ溶接をこなし、見事に完成させる。

なお、を走らせる挑戦については、不良などの影で、次週に持ち越しとなった。

■ネット民からは驚きの声

長瀬智也の万ぶりに、ネット民からは驚きのが。

■世間もその能力に高い評価

今回の長瀬にかぎらず、それぞれが特殊を持つTOKIO。高いは、視聴者はもちろん、そのプロが認めるもの。

しらべぇ編集部が、全20代から60代のTOKIOを知っている人男女1,209名に実施した調では、じつに5割が「TOKIO農業など別ので生きていける」と回答。

(©ニュースサイトしらべぇ)

長瀬の万ぶりと城島農業に関する豊富な知識を見せつけた今回の放送で、「別ので生きていける」と思った人が、かなり増えたかもしれない。

・合わせて読みたい→『鉄腕DASH』の新企画「グリル厄介」が話題 外来魚プレコを巡って議論に

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治イラストほうじちゃ

【調概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調期間:2016年5月20日2016年5月23日
:全20代60代のTOKIOを知っている男女1209名(有効回答数)

農業と溶接作業を完璧にこなす! 『鉄腕DASH』長瀬智也の万能ぶりが話題に