日本テレビ2015年入社のアナウンサー・尾崎里紗といえば、先輩の水卜麻美アナに迫る勢いで「急激に体重を増量させている」ことでもおなじみ。2月18日に放送された「おしゃれイズム」(日本テレビ系)では、鈴江奈々アナに「入社から見ているとスクスク育ってきた」と指摘され、本人も「二桁くらい(体重が増えた)」と告白していた。

 そんな尾崎アナ含め、日本テレビアナウンス部のファッションチェックが行われたのが3月7日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)。森富美アナ、徳島えりかアナ、菅谷大介アナとともに、「お花見デート」をお題にコーディネイト。スタイリストの小山田早織氏が採点し、ランキング形式で発表された。

“ポッチャリ化”を自覚している尾崎アナは、「水卜先輩から、テクニックをたくさん教わっている」とグリーンのロングスカートに白いシャツを合わせ、アウターを羽織るコーデを発表すると、小山田氏から「パーフェクト!」と評され、見事1位に輝いた。

「ロングスカートにシャツを“イン”して、体のラインをスッキリ見せるというのは、水卜アナ直伝のテクニックだそうです。また、丈の長いスカートで、脚は足首まで隠すという着やせコーデは、以前『ヒルナンデス!』を見て学んだものだとか。小山田氏からは『Vネックのシャツで顔の周りをさっぱり、スッキリさせる効果を狙うとか、ロングスカートを足首まで下ろすとか、自身の体型や身長をすごく理解されている』と絶賛されていました。尾崎アナは『この結果はすべて水卜さんのおかげです。いつかごちそうさせてください』と感謝していました」(テレビ誌ライター)

 視聴者からは「第二の水卜アナ」「ジャンボ尾崎」などと言われている尾崎アナだが、それでも「太っても可愛い」と、むしろ人気を上げているところは、水トちゃんと重なる。Wぽっちゃりで日テレの看板アナの座に君臨する日も近そうだ。

アサジョ