3月2日、全売り上げNo.1のオーガニックアイスクリームブランドThree Twins Ice Cream(スリーツインズ アイスクリーム)』が東京代官山オープン! オープンに先駆けて試食内覧会が行われ、日本初上陸の味を体験してきました。

 そもそもオーガニックと聞くと、カラダに優しくてヘルシーだけどちょっと味気ない、と思っている人が多いかもしれませんが、実際試食してみたら、そのイメージを覆す美味しさでした。日本初店舗では11種のフレーバーアイスと5種のトッピングが楽しめます。

さっそく実食レポスタート!

 まずは定番人気の「マダガスカルバニラ」。最高級マダガスカル産バニラの甘く芳醇な香りが際立ちます。口に入れると濃厚でミルキーな味わいですが、さらりと優しく溶けて後味にくどさがありません。

 シンプル・イズ・ベストの魅を持ちながら、いろいろなトッピングにも柔軟なところがバニラアイスのよさ。フリーズドライのラズベリークリスプをトッピングすると甘っぱさが加わり、やいだ味わいになります。

 続いてサンフランシスコで一番人気のフレーバーシーソルトキャラメル」。塩キャラメルイメージですが、キャラメルアイスクリームと、シーソルトの甘さと濃厚さのバランスが絶妙でしつこさがありません。

 これにはピスタチオをトッピングしてみましたが、個人的にはこの組み合わせが一番のお気に入りでした。ここだけの話、おかわりしたほどです。ピスタチオアフガニスタン産。とても香りがよく、鮮やかなグリーンの濃さそのままの深い味わいで、リッチな気分に浸れます。

・・・・・・・

食べ比べも楽しいチョコレート系

 そしてはずせないチョコレート系。チョコレートアイス好きには悩ましいバリエーションです。フェアトレードのオーガニックカカオを使った「ビタースイートチョコレート」、ダークチョレートアイスクリームベースオレンジの甘っぱさが楽しめる「チョコレートオレンジコンフェティ」、有機シナモンのアクセントがたまらない大人系「メキシカチョコレート」がラインアップされていて、食べべも楽しそうです。

チョコもいいけど、ほろ苦いテイストが好きな方には「モカディファレンス」がおすすめ。アイスクリームにはフェアトレードのオーガニックコーヒー豆を使用。コーヒービーンズチップス入りでほろ苦くクランチーな食感が楽しめます
チョコもいいけど、ほろ苦いテイストが好きな方には「モカディファレンス」がおすすめ。アイスクリームにはフェアトレードのオーガニックコーヒー豆を使用。コーヒービーンズチップス入りでほろ苦くクランチーな食感が楽しめます

 さらにチョコといえば、好き嫌いが分かれるチョコミント。もちろんあります。「実は苦手なんです…」と正直に伝え、試食を免れようとした筆者ですが「そんな方にこそぜひ試していただきたい」と広報担当者さん。騙されたと思って「ミントコンフェティ」をいただいてみることに。

 まず、見た白色というところで妙な安堵感。チョコミントならではのあのブルーではなく着色料不使用のミントアイスクリームなんだそう。恐るおそる口にしてみると、ツンとくるミントの嫌な強さはありません。ミルキーアイスミントの葉を添えたようなふわりと優しい爽やかな香りです。

 大人子どもも楽しめる優しいミントコンフェティはフレッシュで香り豊かなオーガニックミントにマダガスカルバニラを合わせ、ビターチョコレートチップを加えたもの。

 これには着色料不使用のカラフルチョコレートスプレーをトッピングしてみました。野菜ウコン色素で着色したチョコレートスプレーカラフルな見たにも背中を押されて、苦手だったチョコミントが美味しく味わえました。今までチョコミントしていた方も騙されたと思ってぜひ! 理にとは言いませんが。

トッピングは全5種(各80円)。それぞれ原材料にこだわったセレクトです。左上から時計回りに「ラズベリークリスプ」、カカオ豆を砕いた「カカオニブ」、「ピスタチオ」、ザクザク食感が楽しい「キヌアパフ」、「チョコレートスプレー」
トッピングは全5種(各80円)。それぞれ原材料にこだわったセレクトです。左上から時計回りに「ラズベリークリスプ」、カカオ豆を砕いた「カカオニブ」、「ピスタチオ」、ザクザク食感が楽しい「キヌアパフ」、「チョコレートスプレー

・・・・・・・

店内で焼き上げるこだわりのワッフルコーン

 店頭テイクアウトではカップまたはワッフルコーン(+100円)が選べます。ワッフルコーン小麦粉、きび糖、バニラエッセンスともすべて有機の材料を使って店内で焼き上げています。

 焼きたての甘い香りもさることながら、アイスクリームの邪魔をしないサクサクの軽い食感は一度食べたら病みつきの美味しさ。普段はカップだけど「スリーツインズワッフルコーンで」という人も増えそうな予感です。

 また、お持ち帰り用のカップアイスクリームの販売もあります。パインサイズホームパーティなどの集まりなどにも重宝しそうです。

パイントサイズ1,200円のフレーバーは10種(ビタースイートチョコレート/ミントコンフェティ/マダガスカルバニラ/シーソルトキャラメル/モカディファレンス/レモンクッキー/ダッヅカルダモン/クッキー&クリーム/メキシカンチョコレート/チョコレートオレンジコンフェティ)。シングルサイズ390円は5種(ビタースイートチョコレート/ミントコンフェティ/マダガスカルバニラ/シーソルトキャラメル/モカディファレンス)
パインサイズ1,200円のフレーバーは10種(ビタースイートチョコレートミントコンフェティ/マダガスカルバニラシーソルトキャラメルモカディファレンス/レモンクッキー/ダッヅカルダモン/クッキークリーム/メキシカチョコレートチョコレートオレンジコンフェティ)。シングルサイズ390円は5種(ビタースイートチョコレートミントコンフェティ/マダガスカルバニラシーソルトキャラメルモカディファレンス)

 パインサイズ(473ml)は10種、シングルサイズは5種のフレーバーを用意していますが、一、ストロベリーは店頭テイクアウトのみの提供カリフォルニアオーガニックストロベリーフルティな熟成バルサミコを加えた爽やかで甘酸っぱい味わいで試食会でも大人気でした。

 お店は東急東横線代官山駅正面札口を出てすぐ「Cosme Kitchen 代官山」のお隣り。店頭テイクアウトシングルカップ)380円~。お好みにカスタマイズしてオリジナルの味を楽しみたいなら、ワッフルコーンに3種選べるスリーツインズ+トッピングがおすすめです。

(取材・文◎ゆうみ)

食楽web