マンチェスター・Cは11日、アルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロがひざの負傷により、12日のプレミアリーグ第30節ストーク戦を欠場すると発表した。

 クラブの発表によると、アグエロはトレーニングでひざを負傷したという。全治見込みなどは発表されていない。イギリスメディア『スカイスポーツ』によれば、同選手は左ひざに問題を抱えており、2週間程度の離脱を強いられることになるという。

 マンチェスター・Cはプレミアリーグ第29節を終えて25勝3分け1敗、勝ち点「78」で首位を独走している。第30節で勝利を収めた2位マンチェスター・Uとの勝ち点差は暫定で13ポイントとなっている。今シーズンのプレミアリーグで24試合出場21得点を記録しているアグエロを欠くこととなるが、ストークとのアウェイゲームで勝利を収めることはできるだろうか。

今季のプレミアリーグで21得点を挙げているアグエロ [写真]=Man City via Getty Images