ライブでのノンストップパフォーマンスに定評のある、ガールズグループ・東京パフォーマンスドール(略称:TPD)が3月14日(水)に6thシングル「TRICK U」をリリース!

【写真を見る】キュートな“自撮り”風ショット!

TPDが小悪魔に扮(ふん)し、男たちを落とし入れる挑発的で刺激的な表題曲に加え、ライブでもおなじみの「現状打破でLove you」や「Honey! Come Come!」、そして派生ユニット・赤の流星&ぐーちょきぱーそれぞれの楽曲も収録した、豪華盤だ。

今回は、レギュラー出演中の「俳句さく咲く!」(NHK Eテレ)で非凡な俳句の才能を見せたり、派生ユニット・ぐーちょきぱーでは“チョキ”担当としてハジけまくりのパフォーマンスを見せる、櫻井紗季の“素顔”に30問30答で迫る!

■ Q1:新曲「TRICK U」のオススメポイントは?

歌詞や楽曲の世界観ももちろんですが、全員ダンスにも力を入れた曲なので、ライブでバキバキに踊っている姿もポイントだと思います!

■ Q2:TPDに入って良かったと思ったこと

ファンの皆さんが私たちのライブを見るためにお仕事を頑張ってくれたり、学業を頑張ってくれたり、TPDに会うのを楽しみにしている人がいると実感できたのが、入って良かったなと思ったことです。

■ Q3:最近大笑いしたことは?

テレビ番組なんですけど、「月曜から夜ふかし」(日本テレビ系)です。お年寄りの方って何であんなに面白いんだろうって(笑)。

そういう天才的に面白い方を見つけるスタッフさんもすごいんですけど、一般の方にあんなに面白い方がたくさんいるものなんだなって。

あと、テロップもセンスがいいですよね。放送は夜遅いんですけど、元気をもらっています。

■ Q4:好きな言葉は?

「なんとかなる」という言葉が好きです。好きというより、言い聞かせていると言った方が良いのかもしれませんが…(笑)。

私が性格上、1つのことに対してどん底まで悩むタイプで、引きずることはないんですけど、そういう時に自分に対して「なんとかなる」と言い聞かせて、切り替える“魔法の言葉”です。

■ Q5:チャームポイントは?

自分で言うのは恥ずかしいですが、「瞳」です。小さい頃から「黒目が大きいね」と言われることが多くて、初めて会う人にも瞳を注目されることが多いですね。

友達からも「何でそんなに潤んでるの」「キラキラしているね」って瞳のことを言われることが多いので、チャームポイントですね。

■ Q6:犬派? 猫派?

猫派です。しつこく甘えられるのが苦手で(笑)。ずっとかまってオーラを出されると「あぁ…」ってなっちゃうので、猫くらい気ままに甘える時は甘えて、基本的にはどこか歩き回っていてくれると自分のペースにも合うので、猫の方がいいですね。

■ Q7:これまでのライブで1番のハプニングは?

いっぱいあります! ユニット曲で薔薇を持ってパフォーマンスする楽曲があったんですけど、急いで準備して、さてステージ袖から出て踊ろうとなった時に、その薔薇の頭が飛んでしまって、茎だけになって…。

おまけにその瞬間、巻きスカートの衣装だったんですけど、巻きスカートもずり落ちてしまって(笑)。

スカートの中にショートパンツを履いていたんですけど、同時にハプニングが起きて焦っちゃって、とりあえずスカートを巻くために一瞬ステージ袖にはけて、歌に入りました。

■ Q8:TPDの中でオススメのメンバーは?

飯田桜子!(笑) なぜ笑ってしまったのかは分かりませんが(笑)、らこ(飯田)ちゃんはもともと目が大きくて特徴的なんですけど、ヘアチェンジをしてから個性が強く出てきたなと思います。

自分がマネジメントをするなら、らこちゃんがいいかな(笑)。毒っ気の強い個性的なメークが似合うんじゃないかなって思うので、そういう方向でプロデュースしたいですね。

■ Q9:最近見た夢は?

私の夢にはメンバーが出てくることが多いんですよ。メンバー全員出てきたり、メンバーと地元の友達がごっちゃになって出てきたり(笑)。

最近すごく覚えているのは、学校のクラスにメンバーがいて、そこに私と高嶋菜七と上西星来ちゃんで、大げんかをして、しかも“冷戦状態”でけんか別れした夢を見ました。

次の日、リハーサルで会うのが何となく怖くて(笑)。結構リアルな夢だったので、ちょっと気まずくて、リハで会ったときにも言えませんでした(笑)。

■ Q10:収録曲の「ハジケソーダ!」の聴きどころを教えて!

タイトルとサビの中に「弾ける」というワードがあるんですけど、まさにその通りでライブでもみんなにめちゃくちゃ弾けてほしい楽曲です。

にぎやかな曲なので、例えばライブに来ていただいた方だったら、日々のストレスをここで一緒にハジケて発散しようという勢いのある曲です!

■ Q11:無人島にTPDの誰か1人を連れて行くとしたら誰?

リーダーの(高嶋)菜七ちゃんかな。図太そうだし、生命力が強そう(笑)。精神面でも一緒にいて挫けない強さを見せられてきたので、同い年なんですけど、お互いを励まし合って生き抜けそうだなって。

協力しやすそうという意味でも、菜七ちゃんですね。

■ Q12:1つだけ願いがかなうなら、何を願う?

完璧なプロポーションになりたい!(笑) 足が長くなるだけじゃなくて、顔から何からトータルで完璧になりたい。でも、1箇所だけなら足をもっと長くしたいです。

■ Q13:生まれ変わったら何になりたいですか?

男性になりたいです。男性になって、かわいい子とたくさん関わりたいです(笑)。

女性目線だとチャラチャラした男性は嫌だなって思うんですけど、自分が男性になってしまえばかわいい子と仲良くなりたい!って思う気がします(笑)。チャラく生きたい!

■ Q14:カバンに必ず入れて持ち歩いているものは?

チョコレートです。コンビニで売っている、開けてすぐ食べられるような個数が多めのチョコは基本的に絶対入れています。チョコレートがないと頑張れないので、それは入れています。甘いものって正義ですよね(笑)。

■ Q15:最近恥ずかしかったことは?

最近「恥ずかしい」という感覚が薄れてきて…(笑)。例えば街を歩いてて知らない人に間違えて話し掛けちゃうこともあるんですけど、恥ずかしいと思わないんですよ。「あ、間違えちゃった~」ってごまかせるので(笑)。

でも、先日ヒールを久しぶりに履いたとき、新宿を歩いていたらマンホールの溝にヒールが引っかかってしまって、抜けなくなっちゃって。小田急百貨店周辺の人通りがすごく多い所で(笑)。

平静を装っていたんですけど、しっかりハマっちゃっていて、人通りが多かったので、あれは恥ずかしかったです(笑)。

■ Q16:「マジ卍」って使いますか?

最近ようやく何のことか分かりました(笑)。女子高校生の流行って、いつの間にかついていけなくなるんですよね…。

そういう年齢になったのかなって少し寂しくなりました。ネタで「あ、それマジ卍~!」って使うことはありますけど、高校生のようには使わないですね。

■ Q17:オンリーワンの大切な宝物は?

この前、リーダー(高嶋)は「メンバーが私の宝物」って言っていて、駅のホームで泣きそうになりました(笑)。

私の場合は、家族からもらったアクセサリーですね。地元から東京に出てくるとき「御守に」って言ってもらったんですけど、それが宝物です。

■ Q18:もし自分が男性だったとして、恋人にするならTPDの誰がいい?

それが、いないんですよ(笑)。理想の女性像があるんですけど、TPDはみんな「強い」んですよ(笑)。

この世界で生きていくには強くないといけないので、それはそれで大事な個性なんですけど、男の子の目線で言えば見た目は(上西)星来ちゃんのように細くて白くて…。

でも、星来ちゃんも顔が強いから(笑)。目力もすごいし、もうちょっと女の子らしい子がいい!(笑) でも、誰かを挙げるなら星来ちゃん(笑)。

■ Q19:将来の野望は?

ぐーちょきぱーで「くーちょきぱーの野望」という曲があるんですけど、これは私たちのユニット3人で作詞したんです。

その中で、私が書いたのが「ロールス・ロイスで送迎求む」でした(笑)。ロールス・ロイスが好きなんですよ。いつか乗りたいなって思っていて、それが野望です!

■ Q20:TPDで1番お気に入りの曲は?

今は「SHINY LADY」です。振り付け込みで好きな曲なんですけど、先月のワンマンライブで初披露したとき、ファンの方も好きって言ってくださる方が多くて、今後もっと磨いていけばかなりいい曲になるんじゃないかなと思います!

■ Q21:TPDで一緒に“インスタ映え”写真を撮るなら誰と?

神宮沙紀です。2人とも私服がストリートっぽい感じなので、フィルムっぽく、ストリートな服を着て路地で撮りたいです!

■ Q22:人生最大のサプライズは?

友達からのサプライズって成功したことがなくて(笑)。上京したばかりの頃も“サプライズ”をしようとしてくれたんですよ、ビデオメッセージを作ってくれて。

でもサプライズされる前に私が準備している部屋に入って失敗しちゃう…ってパターンが多くて(笑)。

ただ、友達じゃなくて私の兄からのサプライズには驚きました。反抗期の時はお互いに仲が悪かったんですけど、20歳の誕生日の時に、兄から人生で初めて誕生日プレゼントをもらったんです! 

ピアスだったんですけど、その時は泣いちゃいました。家族の前で、サプライズをされて泣きましたね~。

■ Q23:TPDで1番“ドS”なメンバーは?

いや~みんなMな気がしますよ。こんなに激しいビジュアルなのに(笑)。橘二葉や脇あかり、(高嶋)菜七ちゃん、らこ(飯田桜子)はSではないし…星来ちゃんも違う…。

あれ? もしかしたら私がSかもしれません(笑)。小学生のときから「毒舌だね」って言われきたし、無意識のうちに言葉もきつい子になっているかもしれません!

■ Q24:最後の晩餐で食べたいのは?

「ねこまんま」です(笑)。白いご飯におみそ汁をかけるシンプルなねこまんまと、焼きたてのウィンナーですかね。あと卵焼きもあったらいいな、って中学生の朝ご飯みたい(笑)。

■ Q25:ドラマに好きな役で出られるとしたら何の役がいい?

底辺から這い上がるヒロイン! 地味な子が、何かをきっかけにキラキラした女性になるというシンデレラストーリーがやりたいです。女子の憧れですよ。

■ Q26:今、ヘビロテ中の曲は?

母の影響もあって昔から玉置浩二さんが好きなんですけど、先日ビルボードのライブに行かせていただいて、ほとんどの曲は知っていたんですけど、「いつの日も」という曲をそこで初めて聴いて、すごく良くて泣いちゃって。

それ以来ずっと聴いています。本当に心に響きました。

■ Q27:TPDの1番の魅力は?

メンバーみんなの目力ですかね。うちは顔の強い子が多いんですけど(笑)、この前メンバーの神宮とリハーサル中に話していたんですけど、「私たちって主張が強いっていうか、濃い顔の子が多いよね」って。

歴代のジャケ写を見てもそう思うんですけど、逆にそれが魅力の一つなのかなと思っています!

■ Q28:理想の休日の過ごし方は?

朝食を食べるためにオシャレなカフェに自転車で行って、ハシゴして代官山の蔦屋のようなところで本を読む。朝から活動したいですね(笑)。今はやりの“朝活”です!

■ Q29:2018年の抱負を!

2017年から星来ちゃんとNHK Eテレでやらせていただいている俳句番組が始まったり、SHOWROOMの企画で雑誌「NYLON」モデルのオーディションに参加したり、ソロで挑戦する機会が増えました。

そういう機会を与えていただいたので、2018年は苦手なことや挑戦したことのないことに飛び込んでがむしゃらに自分の可能性を探っていきたいので、もう何でも来い!って気持ちでいます(笑)。

■ Q30:リリースイベントの意気込みをどうぞ!

今回のパープルの衣装では、ショッピングモールに全員で立っただけで目を引いていただけます。

でも、そこから先は自分たちのパフォーマンス次第で聴いてくれたり、去ってしまわれたりすると思うので、1人でも多くの方にずっと見ていただけるようなパフォーマンスをしたいです。

また、ちょっとしたMCとか表情の変化で、近寄りがたい(笑)私たちの空気を取っ払って、いつでもお話しに来てくれる方を増やしたいなと思っています。(ザテレビジョン)

東京パフォーマンスドール・櫻井紗季の「30問30答」を公開!