俳優の新田真剣佑が11日、『おしゃれイズム』(日本テレビ系/毎週日曜22時)に出演。映画『ちはやふる ‐結び‐』で共演している広瀬すずと野村周平が、新田のプライベートを暴露する一幕があった。

【写真】「新田真剣佑」フォトギャラリー

 映画での共演をきっかけに仲良くなった新田、広瀬、野村の3人。MCの上田から「この3人の中で一番変人なのは?」との質問に、新田を指差した広瀬と野村。広瀬は「生活感がなくて謎の部分が多い」と語ると、野村も続けて「お酒が飲みたい時期だと思うのにそんな感じがない」とコメント。さらに野村は映画『ちはやふる ‐上の句‐/‐下の句‐』の撮影中に新田が「筋肉の揺れを抑える白いタイツをずっと腕につけていた」と撮影中のストイックなエピソードを披露。これに新田は「撮影のころに、少し日焼けしていたので、その日焼けを抑えるために…」と少し恥ずかしそうに弁明していた。

 さらに変わった癖として映画のプロデューサーから「急に大声で歌い出す」「急なリアクションが英語」などの素顔がバラされた新田は「ミュージカルが好きなので、朝のウォームアップのために裏声で歌ってます」と告白。それを聞いていた野村がプライベートで新田と行ったカラオケでの出来事を語り出した。広瀬を含む全員でカラオケに行った際に新田は順番を待つ間に、部屋の隅で自分の歌う曲をイヤホンで聴いて歌い、喉の調子を整えていたという。

 このエピソードをバラされた新田は顔を真っ赤にして恥ずかしそうにスタジオの後ろへ退散。野村は「遊びに行っているのに本気モードで来られたらこいつの歌をちゃんと聞かなきゃいけない」とコメントし、スタジオは大爆笑に。さらに広瀬は新田の歌声について「歌が引くほどうまい。めちゃくちゃうまいからみんな拍手するけど、次に誰も歌えなくなる」と語った。あまりの恥ずかしさに意気消沈した様子の新田を見て、司会の上田も思わず「常に本気なんだね」とフォローしていた。
新田真剣佑 クランクイン!