現地時間2018年3月10日に、アイルランドのキラニーでソロ・デビュー・アルバム『フリッカー』を引っさげたワールド・ツアーをキックオフしたナイル・ホーラン。

カミラ・カベロによる投稿

 この日彼は、『フリッカー』からの楽曲はもちろん、ワン・ダイレクションやブルース・スプリングスティーンの楽曲も披露。さらには、ギターを弾きながら、カミラ・カベロの「クライング・イン・ザ・クラブ」をポップ・ロック調にカヴァーした。ファンによって撮影されたビデオには、大勢の観客がシングアロングしている歌声も捉えられている。

 カミラ自身もこのカヴァーを気に入った模様で、キャプションに「ワオ―――」という言葉と拍手と薔薇の絵文字を添え、ファンによって撮影されたカヴァー映像を自身のTwitterにシェアしている。


◎カミラ・カベロによる投稿
https://twitter.com/Camila_Cabello/status/972886842348527616

◎ファンによる投稿
https://twitter.com/CCabelloNews/status/972599536500781062
https://youtu.be/LRfZCSGg8uQ

ナイル・ホーラン、ワールド・ツアー初日にカミラ・カベロをカヴァー カミラ自身も反応