エステックプロ合同会社 (代表:前西浩二 以下、エステックプロ)は、ダイビングメンテナンス業界初となるダイブコンピュータのリフォームサービス「DCリフォーム」を開始しました。
エステックプロ合同会社は長年スキューバプロ・アジア株式会社のメンテナンスに携わってきた経験豊富なスタッフ4名によって2017年に立ち上げられたSCUBAPRO公認のダイビング器材修理・メンテナンス会社です。ダイビング業界におけるリードメーカーであるSCUBAPROでの長年の経験を生かし、新たなダイブコンピュータメンテナンスサービスである「DCリフォーム」を開始致しました。
「DCリフォームとは」
オーバーホールでも再生不可能なガラス面やケースの傷、金属部のサビ等による劣化からDCを蘇らせるため、新品ケースに交換します。
4つのボタン、センサーキャップ、ベゼルに至るまで新品へ交換致します。
※モジュールと裏蓋、ベルトは再利用致します。

お申し込み頂いたお客様は他モデルへの交換も可能です。
※Xtender 5 に限ってはブラックかシルバーのみへの交換となります。

希少なモデルは先着順となりますので完売の際にはご了承ください。

下記、価格にはバッテリー交換及びチャンバーテストも含まれています。

ウレタンベルトの交換をご希望のお客様はお問い合わせください。
※ベルトのカラーによっては対応できない場合もございます。

V3・Quattroオーナー様に向け、従来のオーバーホールではご満足頂けなかったオーナー様に是非オススメしたいメンテナンスメニューです。往年の名機 V3・Quattroを経験豊かなスタッフが蘇らせます!
従来のバッテリー交換やオーバーホールに満足頂けなかったお客様に新たにDCリフォームという選択肢が増えました。

4月末までお得なお値段で「DCリフォーム」が体験できるキャンペーンを実施中です。

この機会に是非ダイビングコンピュータの新たなサービスである「DCリフォーム」をお試し下さい。

エステックプロ公式サイト
http://s-tecpro.jp

【会社概要】
会社名:エステックプロ合同会社
代表:前西浩二
設立:2017年
所在地: 〒220-0022 神奈川県横浜市西区花咲町4-123-2-1F

配信元企業:エステックプロ合同会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ