大塚製薬株式会社は、女性の健康と美を応援するサプリメント「エクエル」ブランドにおいて、「美しく生きる力診断」キャンペーンを実施します。
 
 大塚製薬の「エクエル」は、大豆由来の成分「エクオール」を摂取できる製品です。本ブランドでは、見た目の美しさだけではなく、年齢を重ねるほどに磨かれていくその人らしさ。そんな女性たちの美しく生きる力を内側からサポートするパートナーとして、様々な情報発信を行っております。この度は、そんなブランドの活動の一環として、女性の健康週間に合わせて、いまの時代を生きる女性たちに、より美しく生きるための言葉をお贈りするキャンペーンを実施する運びとなりました。
  本キャンペーンでは6つの質問にお答えいただき、自身の名前を入力するだけで、その方の深層心理がわかる「美しく生きる力診断」が行えます。さらに、診断画面には結果に応じたイラストと、美しく生きる指針となる格言が表示されます。なお、本イラストは女性らしさの本質を捉えた作品で世界中の女性を魅了し続けている永宮陽子氏監修のオリジナル作品となります。また、キャンペーン期間中に「エクエル」を特設サイトから購入いただいた方から抽選で5000名様に名前入りオリジナルステッカーをプレゼントいたします。大塚製薬では、本キャンペーンを通じて、「エクエル」ブランドが女性たちの美しく生きる力を内側からサポートし、一人でも多くの女性の美に貢献できるよう務めてまいります。

■「美しく生きる力診断」キャンペーン 概要
「美しく生きる力診断」結果イメージ

【「エクエル」キャンペーン Webサイト URL】

https://equelle-beauty.jp/
3月7日(水)~サイトオープン
【「エクエル」商品 WebサイトURL】
http://www.otsuka.co.jp/eql/
<キャンペーン詳細>
・応募期間
2018年3月7日(水)~4月8日(日)
・応募資格
大塚製薬のサプリメント「エクエル」を特設サイトから購入していただいた方、既にエクエルを定期購入しいただいている方
・応募方法
特設サイト(https://equelle-beauty.jp/)からエクエルを購入
・賞品
名前入りオリジナルステッカーイメージ

名前入りオリジナルステッカー


キャンペーン応募に関するご質問は、以下のフリーダイヤル、またはメールアドレスまでお願いいたします。
<キャンペーン事務局>
エクエル ビューティーネームステッカープレゼント事務局
メールアドレス:info@campaign.equelle-beauty.jp
平日10:00~17:00(土・日・祝祭日を除く)

■ステッカーデザイナー
永宮陽子(ながみや ようこ)
京都女子大学短期大学部卒業、1997年 Masa Mode Academy of Art研究科を経てフリーのイラストレーターに。繊細かつ大胆な線の美しさ、迷いのないストロークで、人物、都市、風景、インテリアなどを余白を活かしながら表現力豊かに一枚の絵をつくりあげている。また、流れるような筆の動き、鋭い観察眼によって、優雅さ、女性らしさの本質を捉えた作品で世界中の女性を魅了し続けている。JO MALONE、CHANEL、Van Cleef&Arpels、MIKIMOTOなど、ファッション&ビューティーブランドをクライアントに持つ他、VOGUE、HarpersBazaar、ELLEなどのファッション誌に作品を提供するなど国内、そして海外でも広く活躍中。ファッションブランド、ジュエリーブランドのイベント等にてライブで描くファッションポートレイトも好評を博す。

■エクオールについて
・ゆらぎ世代の女性の健康と美容をサポートする、大豆由来の成分「エクオール」

女性の健康と美容をサポートする成分として、広く知られている大豆食品に含まれる成分、大豆イソフラボン。しかし研究が進むにつれて、この大豆イソフラボンの恩恵を受けられる人と、そうでない人がいることが明らかに。そこでいま注目を集めているのが、大豆イソフラボン由来の成分「エクオール」です。

・どうして大豆イソフラボンではなくエクオール?
「エクオール」は大豆イソフラボンに含まれるダイゼインという成分が、腸内細菌の力を借り、変換されることで生まれます。 この変換されて生まれた「エクオール」は、大豆イソフラボンよりも、ゆらぎ世代の女性の健康と美容をサポートする成分として期待されています。

・日本人女性の50%は体内でエクオールを作れません!
実はエクオールを作る腸内細菌を持っているのは、日本人女性では5割程度。ゆらぎ世代の女性の2人に1人は、大豆イソフラボンを摂取しても、体内でエクオールを作ることができないのです。

■エクオール含有食品「エクエル」について
特徴1.. 大塚製薬のエクオールは“世界で初めて※”乳酸菌で大豆を発酵

大塚製薬は、大豆由来の成分「エクオール」こそが、女性の健康と美容に大きく関わるのではないかと仮説を立て、エクオールの産生菌に注目。長年の研究を経て、大塚製薬が世界で初めて、乳酸菌ラクトコッカス20-92を発見。これはイタリアのチーズからも発見された安全な乳酸菌の種類だと分かりました。そして、様々な試験を繰り返し、2014年、ついにエクオールを摂取できる製品「エクエル」が生まれました。

※乳酸菌発酵による大豆由来のエクオール含有食品 2016年3月時点 大塚製薬調べ

特徴2.. 合成・抽出・濃縮なしの大豆発酵食品

エクエルは大豆を乳酸菌で発酵させて作った食品ですので、安心して続けられます。

合成、抽出、濃縮は一切しておりません。

特徴3..1日4粒目安で10mgのエクオールが摂れます
ゆらぎ世代の女性のエクオール摂取目安量は1日10mg。 エクエルなら、エクオールを作れる人も作れない人も、1日4粒でエクオール10mgを直接摂ることができます。
一度に4粒でも、1日の中で2粒ずつ分けてお召しあがり頂いてもでもOK!手軽に負担無く、エクオール摂取を継続できます。

【「エクエル」商品 WebサイトURL】
http://www.otsuka.co.jp/eql/



■会社概要
大塚製薬株式会社
代表取締役社長:樋口 達夫
会社名:大塚製薬株式会社
本社所在地:〒101-853 東京都千代田区神田司町2-9
設立年月日:1964年8月10日
資本金:200億円
従業員数:5,634名(2017年12月31日現在)
事業内容:医薬品・臨床検査・医療機器・食料品・化粧品の製造、製造販売、販売、輸出ならびに輸入
【大塚製薬Webサイト URL】
https://www.otsuka.co.jp/index.php














配信元企業:大塚製薬株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ