ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください

【簡単に説明すると】
・田端信太郎がLINEを退職しスタートトゥデイに転職
・早速炎上ツイート
・退会祭りに発展

田端信太郎のツイート

LINEを退社しZOZOTOWNを運営する株式会社スタートトゥデイに転職した田端信太郎氏。田端信太郎氏と言えば炎上ツイートでここ数年話題になっている人物。

言いたいことを止めれないようで、別にそれに関しては誰も文句は言わないのだが、会社や関係者にまで迷惑を掛けてしまうことがある。

今回転職したスタートトゥデイに関するツイートで、ZOZOTOWNの退会祭りが起きている。

問題となったのは田端信太郎氏の3月10日の「誰か、高額納税者党を作ってほしい。少数派を多数派が弾圧する衆愚主義じゃないか」というツイート。これは日経ビジュアルデータを引用したもので、1000万円以上の給与所得者4.2%が負担しているという内容。

田端信太郎氏も「自分は高額納税者」と言いたいのか分からないが、そんなことよりもこのツイートを見た人が次のように怒りを露わにしている。
・ZOZOTOWNは高額納税者用のサービスとして頑張って下さい。
・高額納税者対象のビジネスで頑張って下さい。
・田端さんみたいに庶民をバカにするような人がいるならもう使わない。
・こういう頭の悪い発言をする方が運営する会社にお金を払って商品を買っていたことを恥ずかしく思うので、退会させていただきました。
・年収1000万円以下の貧乏人は #ZOZOTOWN を使わないで下さいらしいね

このように退会祭りが始まっている。もちろん上記ツイートは一部で、もっと多くの人が退会したと報告している。

転職早々に炎上したスタートトゥデイ。今後も田端信太郎氏の炎上に巻き込まれなければいけないだろう。