女優の矢吹春奈が11日、自身のInstagramを更新。背中一面に刺青を入れた姿を公開しファンを驚かせている。

 矢吹は「私の演じた田里由貴の背中」とコメントしつつ、映画『日本で一番悪い奴ら 』(2016年公開)で高級ホステス・田里由貴を演じた際の写真を披露。公開されたのは矢吹の後ろ姿の写真で、背中には大きな天女が描かれておりインパクト抜群な1枚となっている。

 ファンからは「びっくりしました!!」「迫力!」などの驚いた様子のコメントが多く届いた他、キュッと引き締まったくびれボディに「くびれに目がいきますね」「背中セクシー」「美しい」などの絶賛コメントも見られた。

Haruna Yabukiさん(@yabukiharuna)がシェアした投稿 - 3月 10, 2018 at 6:20午後 PST