「ANGIE」には、アメリカ南東部のお母さんが焼く、素朴なパンケーキをベースとしたオリジナルメニューがいっぱい。自家製バターミルク、姫路・夢前町産の新鮮な卵、国産小麦粉「宝笠」を使って作り出す生地はソフトな食感。フルーツやソースでアレンジを加えた多彩なメニューで堪能して。<※情報は、京阪神ときめき煩悩スイーツより>

【写真を見る】白で統一された店内。カントリーテイストでアメリカの田舎に来たよう/ANGIE

■ 濃厚生クリームがたっぷり

「Berry Berry」(1360円/手前)、「レモネード」(480円/奥、パンケーキとセットの場合320円)。3枚のパンケーキの上に、3種のベリーと生クリームがたっぷり。

「ガレット(Salt caramel apple)」(1130円)。焼きリンゴや塩キャラメルソースなどをトッピング。

天使をイメージした白で統一された店内。カントリーテイストの家具は店主がチョイスした。

外国にある、田舎の家をイメージ。

■CAFE DATA/座席:27席(テーブル22席、カウンター5席) ドリンク:「エスプレッソ」(400円)など約10種 フード:「ガレット」(1252円、ランチ)など約5種 スイーツ:チョコレートバナナパンケーキ(1252円)など15種 たばこ:禁煙

■ANGIE<住所:神戸市中央区栄町通2-7-4 電話:078-333-0723 時間:11:00~19:00(LO18:00) 休み:月曜(祝日の場合営業) 駐車場:なし 交通:JR、阪神元町駅より徒歩3分>【関西ウォーカー編集部】(関西ウォーカー・編集部)

「Berry Berry」(1360円/手前)、「レモネード」(480円/奥、パンケーキとセットの場合320円)/ANGIE