イオングループ株式会社コックス(本社:東京都中央区日本橋町1-2-1、代表取締役:吉英典)は、2018年3月18日(日)に「第22回コックスぐるみ会(以下、当イベント)」を開催します。
本年は、静岡県浜松市にある「浜松フルーツパーク時之栖(ときのすみか)」を会場に、浜松市内の約10の福施設とコックス物流センターに勤務する障がいをお持ちの方を合わせ、約250名が参加予定です。当イベントは、公園内散策やゲーム大会などのレクリエーションを通して、障がいをお持ちの方と交流を深めることを的としています。


◆創業地「浜松市」、“みんな一緒に=ぐるみ”で応援しよう「コックスぐるみ会」
 
 コックスの創業地は静岡県浜松市です。現在もコックスの物流センター浜松にあり、16名(2018年2月末時点)の障がいをお持ちの方が一緒に働いています。「第1回コックスぐるみ会」は、コックス勤務の従業員と彼らが通う施設の仲間・ご家族を招待し、交流を深めることを的に物流センター内で餅つき大会とゲームを行ないました。それから回を重ねる毎に多くの方にご参加いただき、本年で 22を迎えます。ダイバーティ推進の一環として、コックスと労働組合コックスユニオンが一体となり、障がいの有にかかわらず毎日を楽しめるよう、“みんな一緒に=ぐるみ”で応援しようと活動を続けています。

◆「第22回コックスぐるみ会」概要

日  時:2018年3月18日(日)10:00~17:00
会  場:浜松フルーツパーク時之栖(ときのすみか)(静岡県浜松市北区都田町4263-1)
招待施設:浜松市内 約10施設
参加人数:約250
スケジュール:開会式
       食・パーク内散策
       ゲーム大会
       記念写真撮影
    閉会式
昨年、開催された 「コックスぐるみ会」の様子

昨年、開催された 「コックスぐるみ会」の様子













以上

配信元企業イオン株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ