サブクリプションビジネス支援サービス提供するテモナ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長佐川 隼人コード:3985)は、2018年4月2日()より、通販事業者向けの次世代サブクリプションシステムたまごピートNext」の販売を開始します。本サービスは、2009年に発売を開始した、「たまごピート」の後継版であり、通販事業の成長促進と収益化を更に強支援することを的としております。
また、製品発売を記念して日本各地で記念セミナーを開催するとともに、「断トツNo.1キャンペーン」と題したキャンペーンを実施します。
断トツNo.1キャンペーン」では替わりで様々なコンテンツを予定しております。
■「たまごピートNext」の概要
たまごピートNext」は、サブクリプションコマースに特化したクラウド通販システムです。
定期購入、頒布会、ステップメールページ一体購入フォーム(※1)、電話受注システムなどサブクリプションコマースに必要となる管理業務に対応しています。

たまごピートNextロゴ


たまごピートNext サービスサイト
https://tamago-repeat.com/

■料プラン
スタンダードプラン(対商1,000万円をスタートアップ通販事業者向け)
初期費用69,800円 49,800円

プレミアムプラン(対商1,000万円をえた通販事業者向け)
初期費用99,800円 79,800円

エキスパートプラン(対商1億円以上の大規模通販事業者向け)
初期費用298,000円~ 139,800円

■「たまごピートNext」の発売の背景
たまごピート」は2009年9月にEC業界初の定期購入専用のクラウド通販システムとして発売を開始いたしました。以来、効率的かつ安価に定期通販が行えるサービスとして、美容健康商材を取り扱う通販事業者を中心に1,000社以上に導入されてきました。
多くの導入企業様から様々なご意見をいただき、順次システムアップデートしてきましたが、システム設計上の都合により対応できかねることもありました。

そこで、従来の「たまごピート」では対応できなかった様々な課題を解決するための新システムの開発を決定し、2年の歳をかけて「たまごピートNext」を開発しました。
たまごピートNext」ではに以下の点を重視しております。
・年商100億円以上の事業者にも耐えうる基本性の向上
システムカスタマイズの実現
APIによる会計や物流など他社システムとの連携性向上
・食品等様々な商材でのサブクリプションコマースへの対応

■「たまごピートNext」の稼働事例のご紹介
システムリリースに当たり、第一号ユーザー様として、虎ノ門ハム株式会社システム提供を開始しております。

■虎ノ門ハム株式会社様 オンラインショップ
https://cart.honeybaked.co.jp/
虎ノ門ハム株式会社様では米国最大級の老舗ハムブランドHoneyBaked(R)(ハニーベイクド)の精加工食品をオンラインショップで取り扱っております。

たまごピートNext発売記念「断トツNo.1キャンペーン」のお知らせ
発売を記念し、4月より替りで各種特別キャンペーンを実施致します。

第一弾:発表記念割引キャンペーンの実施
キャンペーン中に「たまごピートNextスタンダードプランにお申込いただいた企業様限定で初期費用(69,800円)を【無料】でご提供いたします。
実施期間:2018年4月2日2018年4月30日

発売記念セミナーの開催
4月2日()の東京を皮切りに日本無料セミナーを開催いたします。セミナーでは「たまごピートNext」の機全貌のご説明およびデモンストレーションを実施いたします。
未導入企業様はもちろん、すでに「たまごピート」をご利用中の企業様、過去に「たまごピート」をご利用されていた企業様、広告代理店様・決済代行会社様・通販物流企業様など、どなたでもご参加いただけます。

セミナーの詳細・お申込は以下のWEBサイトをご確認ください。
https://tamago-repeat.com/lp/new-product-launch/

■「たまごピート」からの大きな変更点
・動作スピード善による、パフォーマンスの向上
たまごピートNext」は「たまごピート」とべて全ての機において処理速度均で20%以上向上しております。特に大容量になりやすい帳票出メール配信、CSV取込みなどでは均以上のパフォーマンスの向上を実感いただけます。※数値は当社調べ

・管理画面の操作性アップ
従来の「たまごピート」では項数の多さから、運用が煩雑になりやすく、基本操作を習得するまで数週間程度のトレーニングを要しましたが、「たまごピートNext」ではシステムを一から作り直し、より直感的にでも操作できるよう管理画面のデザインを大幅に見直しております。

アップセルクロスセル
アップセル商品・クロスセル商品のおすすめ表記は「カート画面・カート確認画面・マイアカウント・購入了画面」で自由に表示設定する事が出来ます。この機により、商品ごとに表示優先度を設定する事により、お客様に出したい広告の優先度を調整することができます。また、専用の分析機実装したことで(※1)「たまごピート」よりも精度の高いキャンペーンの運用が可になっております。

API(※2)による外部ツールとの拡連携・カスタマイズの個別対応
たまごピート」ではCSV連携のみとしていましたが、「たまごピートNext」ではAPIの解放により、CRMや倉庫連携といった各種外部システムとのスムーズな連携が可となり、独自画面や独自機などの追加カスタマイズが実現可となります。

・商品の設定の種類が増え、より柔軟な価格設定が可
通販事業者様のニーズにお応えし、商品バリエーションセット商品が新たに設計できるようになります。この機によって、定期購入や頒布会での機性UPはもちろんのこと、単品商品の取り扱いもできるようになります。

・顧客カルテによるお客様情報の確認
従来の「たまごピート」では、散在していたお客様の基本的な情報、受注履歴、応対履歴などを、一画面にまとめて表示できるようにしました。顧客対応に必要な情報をひとつの画面にまとめることで顧客対応を効率化し、受注オペレータの問合せ負荷の50%軽減をしています。

広告媒体機進化
通販事業者様が広告の運用を外注する事を前提に、アカウント権限の設計を見直しています。複数の広告代理店に委託している場合でも委託先ごとに情報を制限して表示することが可となったため、安心して運用を委託することができます。
媒体管理では「流入数・CVCPO・LTV計測期間顧客数・CPR・純売上・費用・LTV」など、必要な項全て用意しています。

クーポンの設計の見直し
たまごピート」で要望が多かった「同一クーポンコードの複数回の利用」「発行日からの有効期限管理(※1)」「特定のお客様だけが利用できる(※1)」といった運用でのクーポン利用が可となります。

・複数の請先、お届け先の管理
ひとりのお客様に複数の請先やお届け先を管理する機実装します。この機により、自宅以外への商品・請書の送付が可です。たとえば「実家母親の為にサプリメントを代わりに買ってあげる」といった対応ができるようになります。

マイページの設計見直しと単価アップの取り組み
マイページhtmlの編集機の見直しにより、デザインレイアウト自由度が増えました。これにより、マイページに誘導する施策をおこない、マイページからお客様に別の商品を購入してもらうといった運用もスムーズに実行することができるようになります。

サイトデザイン管理の機強化
サイトhtml編集において、サイトカラーの統一をシステムで簡単にできるようになります。また、複数商材の販売時に必要だった、サイドバー(※1)を実装します。サイドバー実装することでカート内の好きな位置にメニューを表示することができ、サイト内の回遊性を高め、お客様の離脱を防ぐことができます。

※1 今後実装が確定しているロードマップの機です。
※2 APIApplication Programming Interface)とは、アプリケーションソフトウェア同士をつなぐための仕組みです。「たまごピートNext」のデータの自動抽出や自動更新が可になります。

■「たまごピート」と「たまごピートNext」のシステム統合について
たまごピート」は、今後数年程度の期間をかけ、順次「たまごピートNext」に移行・統合することを計画しております。データの移行等は、当社にて作成・提供する移行専用ツール活用することで容易に行うことが可となります。

-------------------------------------------------------------------------------------------------
会社概要
会社名 : テモナ株式会社
所在地 : 東京都渋谷区渋谷2-12-19 東建インターナショナルビル本館9F
代表者 : 代表取締役社長 佐川 隼人
設立  : 2008年10月
URL  : http://www.temona.co.jp
サービス:定期通販支援サービスたまごピートNext
https://tamago-repeat.com/

■ 本プレスリリースに関するお問い合わせ先
テモナ株式会社 事業推進グループ 高橋愛実(たかはしまなみ)
電話番号:03-6635-6452
Emai :press@temona.co.jp
-------------------------------------------------------------------------------------------------

配信元企業:テモナ株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ