3月7日、セレブリティの叶姉妹が自身のインスタグラムで驚きの告白をした。何と「美しい『謎の玉』はお口の中でレロレロしても楽しめますよ」と告白するなど、何やらひどく艶っぽさを思わせる投稿だったのだ。

「想像すると興奮してしまいますね。女性の言葉遣いとして『レロレロ』という表現ひとつとっても、なかなかのセンスを感じますが、恭子様と美香様が、あの美しいくちびるでタマタマを包み込み、そっと口の中へとゴックンするわけです。そして長い舌をレロレロと色っぽく動かし、舐め上げる。そんな状況をお想像したら、男なら誰だって、よからぬ気持ちになることは間違いありませんよ」(週刊誌記者)

 叶姉妹が本当は何をレロレロしているのか気になるが、叶姉妹の投稿によると、「サクッとした食感のプラリネをホワイトチョコレートで包み、カラフルなプリントの#CHAPON というフランスのブランドスィーツ」とのことで、どうやらスイーツの一種のようである。

「この日投稿された写真には、極彩色の包装紙にくるまれた棒付きのキャンディーの、棒がないようなもののように一瞬見えるタマが画面いっぱいに映っています。どうやら包装紙ではなく、このまま食べられるお菓子のようですが、どんなお菓子なのか簡単にはイメージできません。ですが、おいしそうなのは何となくわかります。レロレロしているのが、“フランス産のタマタマ”だと考えると、また、欧風の雰囲気が強調されて、また興奮してしまいますね(笑)」(前出・週刊誌記者)

 今回の投稿は写真だけだったが、次は動画を公開してほしい。

アサ芸プラス