東海エリア(愛知岐阜三重)のモスバーガーにて、名古屋名物 “味噌カツ” をイメージした2つのご当地バーガーが、2018年3月27日(火)から4月下旬まで販売される。

【写真を見る】まるで味噌カツ丼!?な「みそカツライスバーガー 八丁味噌使用」(410円)

「みそカツバーガー 八丁味噌使用」(380円)は、バンズにグリーンリーフと千切りしたキャベツ、そして味噌カツソースをからめたトンカツを挟んだ一品。ボリュームたっぷりのこのバーガーを、大きな口でガブっとほおばろう!

ライスバーガーバージョンである「みそカツライスバーガー 八丁味噌使用」(410円)も登場!特製味噌カツとふっくらしたお米の相性は折り紙つきで、味噌カツ丼のような味わいを楽しめる。

■ 八丁味噌味のソースは濃厚で旨味たっぷり!

味噌カツバーガーの味の決め手は「味噌カツソース」。ほどよい味と独特な味が特徴の八丁味噌を使用しており、いっそう名古屋らしさを引き立てている。別添えでからしがついてくるので、好みの辛さに調節することも可だ!

実は今回の「みそカツバーガー」は、約8年前に登場し、人気を博したメニューリニューアルしての復活販売なので、名古屋人なら「どえりゃ~うまい!」と感動してしまうかも!!(東海ウォーカー植木麻友)

ボリューム満点!フレッシュなキャベツと旨味たっぷりな味噌カツがベストマッチ