「うしおととら」などで知られる藤田和日郎による漫画「からくりサーカス」のTVアニメ化が決まった。


「からくりサーカス」は、1997年から2006年にかけて少年サンデーに連載され、コミックスは累計1500万部を突破している熱血アクション漫画。遺産相続絡みで命を狙われる少年・才賀勝と人を笑わせないと死んでしまう病にかかった男・鳴海、勝を助けるためにからくり人形を操る女・しろがねの数奇な運命を描く。


TVアニメ化の決定に藤田和日郎は、「からくりサーカス」キャラクター3名のイラストをTwitterに投稿。「こんなことゼッタイにないと思っておりました!「からくりサーカス」がアニメになったのは、細く長く支持してくださった読者の皆さんのおかげです。ありがとう!」と喜びと感謝を綴った。


また、アニメ「からくりサーカス」では、総合学園ヒューマン・アカデミーとのコラボ企画として「主役・才賀勝役キャストオーディション」を開催することが決定。放送時期やキャストなどアニメの続報は、今後発表される。


画像は「WEBサンデー」より