無料PCソフト Fullfree を開発・開している株式会社フリースタイルは、2018年3月9日バージョンアップして、Fullfree に自動入を追加しました。Fullfree は、エクセルを表計算ではなくテータベースデータ共有に使いたいような方に適しています。
Fullfreeエクセルのような単純な表だけでなく、アクセスのように複数の表を関連づけしてデータ管理出来る無料ソフトです。計算式がエクセル互換で、アクセスより簡単に情報管理できます。

また、ツリー構造のサポートや1つのセルで複数値の管理、多対多のリレーションシップクラウドで共有などアクセスにはない便利な機も持っています。

Fullfreeダウンロードはこちら:
https://www.fullfree.jp/free/

継続的にバージョンアップを行っていて、2018年3月9日に自動入を追加しました。オートナンバー(連番)と計算式による値の自動入が出来るようになりました。

これまで計算機エクセルと同様に計算結果は保存されず、リアルタイムに常に再計算されていました。これだと、例えば商品価格を値下げしたらそれを参照している(エクセルの場合は VLOOKUP している)過去の注文データまで一斉に額が変わることになります。

今回の機追加により、エクセルのようなリアルタイム計算も、計算結果を保存することも可になりました。尚、計算結果を保存する場合は、値の手変更が可です。手入を自動化することを的とした機となります。

オートナンバーの方はアクセスのように数値のみの他、自由フォーマット定して先頭や末尾に文字を追加したり、日付毎の連番にしたり出来ます。


Fullfreeについて>
https://www.fullfree.jp/

<この記事について>
株式会社フリースタイル 公式サイト ニュースリリース
https://www.fullfree.jp/news/release20180314/

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社フリースタイル 公式サイト お問い合わせページ
https://www.fullfree.jp/contact/

配信元企業株式会社フリースタイル

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ