レゴランド(R)・ディスカバリー・センター東京(以下LDC東京)は、レゴ(R)とプログラミング教材「WeDo2.0」を使ったクリエティワークショッププログラミングクラス」を、2018年3月17日(土)より開始します。

 LDC東京では、レゴ(R)ブロックを組み立ることを通じて創造や表現、問題解決を育む「クリエティワークショップ」を毎日開催しています。この度、クリエティワークショップに新たに加わる「プログラミングクラス」は、LDC東京では初となる、レゴ(R)ブロックを使ってプログラミングを学ぶことができる教室です。

 2020年より、すべての小学校プログラミング教育が必修化することなどを背景に、さまざまなプログラミング教材が登場しています。LDC東京の「プログラミングクラス」では、レゴ(R)ブロックで作ったロボットを思い通りに動かすことのできる小学生向けのサイエンス&プログラミング教材「WeDo2.0」を使用します。レゴ(R)ブロックでできたロボット「マイロ」に、命令を出して動かすという体験を通して、プログラミングの基本の考え方を学ぶことができます。
 少人数制で、インストクターの説明を聞きながら取り組むことができるため、プログラミングが初めてのお子さまにもおすすめのワークショップになっています。

 お子さまの創造を刺するLDC東京で、レゴ(R)ブロックを使ったプログラミング学習をぜひ体験してみてください。

    レゴランド(R)・ディスカバリー・センター東京プログラミングクラス概要 
【日時】 2018年3月17日(土)以降、土日祝に1日1回開催予定
     ※曜日・回数は追加になる可性があります。
【内容】 プログラミング教材「WeDo2.0」を使って、レゴ(R)ブロックでできたロボット「マイロ」に命令を出     して動かし、遊びながらプログラミングを学ぶことができます。
【対年齢】 7歳(小学1年生)以上 【定員】 各回10名(予約不可) 【所要時間】 1クラス45
ロボット「マイロ」
「クリエイティブワークショップ」室内

    5月にはLDC東京で「レゴ(R)クラス」もスタート! 
レゴ社教育プログラムを受けることができる「レゴ(R)クラス」のコードクリエーターコースを、2018年5月より、LDC東京で開講します。レゴ(R)ブロックを教材とした全24回のカリキラムで、プログラミング学習を通し創造や思考コミュニケーションなども育むことができます。
GW明けには、体験会も予定しています。詳しくは、LDC東京公式HPをご確認ください。
公式HPhttps://www.legolanddiscoverycenter.jp/Tokyo/


    レゴランド(R)・ディスカバリー・センター東京 概要 
【場所】 レゴランド(R)・ディスカバリー・センター東京
    (港区台場1-6-1デックス東京ビーチ アイランドモール
【営業時間】 10時20時(土日祝は21時まで)※最終入場は閉館の2時間前まで
【入場料口料:2名様以上 2,400円/人、前売りチケット:1,700円~/人
       ※大人の方のみの入場はご遠慮いただいております。
【お問い合わせ】 TEL:03-3599-5168平日10時~19日、土日祝10時17時
         公式HP:https://www.legolanddiscoverycenter.jp/Tokyo/


    マーリンエンターテイメンツ・グループについて 
マーリンエンターテイメンツ・グループLONDON:MERL)は、ファミリー向けにアトラクション施設を展開する、欧州1位世界では第2位エンターテイメント企業です。
レゴランド(R)、マダム・タッソー、SEA LIFEなど、世界25において、120アトラクション施設、15のホテル、6つのホリデーリゾート運営を行っております。日本においては4つのアトラクション施設(レゴランド(R)・ディスカバリー・センター東京レゴランド(R)・ディスカバリー・センター大阪レゴランド(R)ジャパン、マダム・タッソー東京)を運営しており、世界中で6,000万人のお客様にご利用いただいております。


    レゴランド(R)・ディスカバリー・センターについて 
レゴランド(R)・ディスカバリー・センターは、レゴ(R)ブロック工場見学、レゴ教室、小さいお子様も楽しく遊べるデュプロ(R)のプレイグラウンド、東京並みを再現したミニランドなど、300万個をえるレゴ(R)ブロックがいっぱいの屋内施設です。
他にもシューティングゲームや、飛び出す映像にアッ!とおどろく仕掛けがついた4Dシネマなど多アトラクションをご用意しており、3歳から10歳までのお子様とそのご家族が楽しんでいただけるコンテンツが盛りだくさんです。
当施設は2007年ベルリンで初めて設けられてから、その後アメリカに6都市カナダイギリスなどにもオープン現在日本国内では2か所で展開をしています。(2012年東京オープン2015年大阪オープン

配信元企業マーリンエンターテイメンツ・ジャパン株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ