マーベル・スタジオ最新作として大ヒット開中『ブラックパンサー』の<ScreenX特別バージョン>が上映されることが決定しました。
従来の正面スクリーンに加え、左右の面に広がる3面スクリーンが究極の臨場感を生み出すScreenX
ブラックパンサー』では3画面に投影されるシーンが約27分間ありますが、<特別バージョン>ではさらに5分のシーンが追加され、戦闘シーンを中心とした迫いっぱいの3画面映像を新たに楽しむことができます。

マーベル・スタジオとしては初のScreenX作品となる『ブラックパンサー』ですが、すでに鑑賞した観客からは「3面マルチはクセになる!」「3面になることで、ほんとに自分はワカンダにいるのかと錯覚した。」など驚きのが上がっています。
ブラックパンサー』<ScreenX特別バージョン>は3/16()よりユナイテッド・シネマ アクアティお台場で上映されます。

ブラックパンサーScreenX特別映像
www.cj4dx.com/jp/BlackPanther
(C)Marvel Studios 2018
■『ブラックパンサー』作品紹介
国王ヒーロー、2つの顔を持つ男<ブラックパンサー>。彼の使命は、祖国である文明国家ワカンダの“秘密”を守ること。ミステリアスな新ヒーロー誕生の全てを描く、ハイスピードアクションエンターテイメント
ユナイテッド・シネマ アクアティお台場ScreenX>で上映中
※3/16()より「ScreenX特別バージョン」を上映
http://www.unitedcinemas.jp/screenx/

ScreenXスクリーンエックス)とは
従来の正面スクリーンに加え、左右の映像投影され、270度の視界で映画を鑑賞できる新次元3面マルチ映画上映システム。左右に広がるワイスクリーンが、圧倒的な臨場感と没入感をもたらし、これまでにない革新的な映画体験を可にしました。現在内ではユナイテッド・シネマ アクアティお台場に導入されています。

配信元企業:CJ 4DPLEX Co., Ltd.

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ