4月8日放送の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)に及川光博が出演。“王子様”キャラの裏に隠された、意外な素顔を唐沢寿明に暴露された。

【写真を見る】及川光博が「兄貴」と慕う先輩俳優

司会の東野幸治から「ずーっとミッチーのキャラクターを貫き通していますけど」と話を振られると、「だってミッチーなんだもん♪」とキラキラスマイルの及川。

「ミッチーをしたくない時はないんですか?」の問いにも、「出掛ける時は、(ミッチーという)透明の着ぐるみをかぶって出ていく」と答える及川だったが、プライベートで出掛けている時に不意打ちで声を掛けられるとびっくりすることもあり、そんな時は「王子様じゃないおじ様♪」とおどけてみせた。

さらに東野から「私生活が見えない」と言われると、「風呂上がりに全裸で作詞作曲します」と意外な一面をのぞかせた。

今回のテーマは「こう見えて小さい事に怯えていますSP」。及川は、「兄貴」と呼ぶほど慕ってはいるが、唐沢寿明の自由過ぎる行動におびえていると告白。

唐沢が勝手に住所を調べて、家に押し掛け、温泉に連れて行かれたなど唐沢の自由過ぎるエピソードを披露していった。

そんな及川に“キレイなジャイアン”と呼ばれている唐沢がVTRで登場。温泉に連れ出した時は「いやいやながら車に乗ってきたけど、自分のCDばかり持って来て熱海に行く車の中でずっとミッチーの曲ばかり聴かされた」と唐沢は反論。

さらに、その日を境に、それまで暗かった及川が明るくなったとコメントした。

そして「アイツも世間知らずなところがある」と語り、空港で及川が麻薬犬を知らずに「兄貴、兄貴、カワイイ犬がいる!」とはしゃいでいたエピソードを暴露した。

VTRを見終わった及川は「若い頃ですよ」と笑いつつ、唐沢の暴露話を認めていた。

また、この日は北村晴男弁護士の気になる人として、グリーンやブルーなどカラフルな肌の色とメークをした「異色肌ギャル」が登場。及川は、彼女たちの「ミッチーと一緒に写真を撮りたい」というリクエストに快く応えていた。

ネットでは「異色肌ギャル」の検索ワードが急上昇。「異色肌ギャルTVでも圧巻!」「メイクを取った顔もカワイイ」「普段は皆、別々の仕事しているんだ」など、彼女たちの情報が溢れていた。

次回の「行列のできる法律相談所」は4月15日夜7時より「私とあの人どっちが悪いですか?3時間スペシャル!」をオンエア。ゲストには浅野ゆう子、岩田剛典、大橋未歩、金子恵美、くっきー、田畑智子、馬場ももこ、ブルゾンちえみ、薬丸裕英が登場。司会は明石家さんまが担当する予定。(ザテレビジョン)

及川光博が「行列のできる法律相談所」 にゲスト出演